微分方程式―その数学と応用〈上〉

  • 19人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : M.ブラウン
制作 : Martin Braun  一楽 重雄  河原 雅子  河原 正治  一楽 祥子 
  • シュプリンガー・フェアラーク東京 (2001年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (337ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784431708117

微分方程式―その数学と応用〈上〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 指導用に微分方程式の参考書が必要になったので本書に決めた.悪くないと思う.

全1件中 1 - 1件を表示

M.ブラウンの作品

微分方程式―その数学と応用〈上〉の作品紹介

本書は、微分方程式の「理論」と現実世界への「応用」を、具体的な例と豊富な練習問題を用いて、初学者向けに紹介した入門的教科書である。この上巻では、まずもっとも基本的な1階線形微分方程式を解くことから始め、変数分離形、完全形へと進む。さらに逐次近似法による解の存在と一意性の証明、オイラー法などの数値解法とその誤差評価を示す。そして第2章では、2階微分方程式を扱い、定数変化法、代入法、級数解、ラプラス変換によるものなど、様々な解法を紹介している。

微分方程式―その数学と応用〈上〉はこんな本です

ツイートする