Rの基礎とプログラミング技法

  • 63人登録
  • 3.60評価
    • (4)
    • (2)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : U.リゲス
制作 : 石田 基広 
  • シュプリンガー・ジャパン(株) (2006年10月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784431712183

Rの基礎とプログラミング技法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • R者には必読。

  • 辞書がわりに使用.なかなか便利.Rはヘルプや関連サイトが充実しているので,最初から全部読む必要はないと思う.

全2件中 1 - 2件を表示

U.リゲスの作品

Rの基礎とプログラミング技法を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Rの基礎とプログラミング技法の作品紹介

本書は、プログラミング経験の無い読者向けに、Rとは何か、何ができるのか、なぜRでプログラミングなのか、から説きおこし、そしてRではどのように実現するのかを、具体例を挙げつつ詳細に解説しているテキストである。Rのインストール方法から起動、操作方法から始め、Rの基礎的な仕様の説明をすることに重点をおき、本書前半はRのプログラミング言語としての基礎がしっかりと身につくように構成されている。後半では、統計解析やグラフィックス作成の機能のほか、データベースへのアクセスやC言語などとの連携方法、さらには独自パッケージの作成方法まで、Rを自由に使いこなすための高度な話題も取り上げられているので、中級ユーザーにも有益な参考書となっている。

Rの基礎とプログラミング技法はこんな本です

Rの基礎とプログラミング技法の単行本

ツイートする