ふ・ら・ちなニューフェース (リーフノベルズ)

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 水月真兎
制作 : やまね あやの 
  • リーフ出版 (2001年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434006777

ふ・ら・ちなニューフェース (リーフノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  男相手に真面目に恋愛するつもりなんてなかった巽は、自分の性癖を自覚してはいるものの、従兄の隆文の他何人かとSEXだけの関係を続けていた。
     そんな中、巽の部下として入ってきた新人は、元フットボーラーのカイ。
     カイは部下という立場を意識しつつも、上司である巽に夢中になってしまい……。
     また巽も、カイの気持ちを煽るかのように振る舞う巽だったが……!?

     というような話。
     巽は相当奔放で、カイに粉をかけてからも当てつけのように、振る舞うけれど次第にカイにほだされていって……
     最後はハッピーエンド!

     なんですが、正直、なんでハッピーエンドになったのかよくわからない(苦笑)
     巽は今までの男と違って、カイのどこがよかったの??

     なんていうか、話全体のバランスが、浮気の範疇の話(当初のカイとの関係も含めて)95:本命(カイ)とラブラブの話5なので、イマイチ納得できない……というか、なんとうか……(苦笑)

     なんか、唐突にくっついた感がいなめなくて、ちょっと置いてきぼりでした……。
     だって、明らかに作者さんがカイとくっついた後の話よりも、その他に書くエネルギー注ぎすぎたか、もしくはピページ数が足りなかったか……(苦笑)

     こんだけ、浮気性で紆余曲折あったカップルだったら、何でその主義主張を曲げてまでカイがよかったのか、もうちょっとしっかり書いてくれてもよかったのかなー……と想ってしまいました。

  • 文庫化済み(ダリア文庫)

全2件中 1 - 2件を表示

水月真兎の作品

ふ・ら・ちなニューフェース (リーフノベルズ)はこんな本です

ツイートする