千年恋舞 (リーフノベルズ)

  • 31人登録
  • 3.60評価
    • (4)
    • (3)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 生野稜
制作 : 稲荷屋 房之介 
  • リーフ出版 (2005年11月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434068362

千年恋舞 (リーフノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読み始めたら、完全に地雷踏んじゃったと思いました。
    受の斎(いつき)が完全なるショタ。
    と、凹んだんですが、そんなこと思ってすみませんでした。
    めっちゃ感動してしまったりしました。

    和風ファンタジー
    呪術に結界、舞の世界

    絵が猛烈に綺麗なので、話をかなり助けてます。
    お話は意外とシリアスで感動的。
    千年の時を超え、幾度も転生を繰り返し、古の約束を守る斎と九重丸の
    深い深い、それはもう深すぎる愛のお話です。
    初代のイツキ、そして2代目の五木のエピソードに滂沱。
    九重丸の不器用な愛し方がもう、せつなくてせつなくてせつなくて…。
    耳はふさっとしてるし、何だか尻尾はやたらもふもふしてて柔らかそう
    だし、そのくせ喋り方が妙に古風で…。

    ちょっとこの攻様、好みすぎます。

  • 2008年11月6日

  • (20051209購入)

全3件中 1 - 3件を表示

生野稜の作品

千年恋舞 (リーフノベルズ)はこんな本です

ツイートする