ライブドア・二重の虚構―夢から覚めたという夢

  • 10人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 南堂久史
  • ブイツーソリューション (2006年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434081514

ライブドア・二重の虚構―夢から覚めたという夢の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分の頭で考えろということ

  • 2006.7

全2件中 1 - 2件を表示

南堂久史の作品

ライブドア・二重の虚構―夢から覚めたという夢を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ライブドア・二重の虚構―夢から覚めたという夢を本棚に「積読」で登録しているひと

ライブドア・二重の虚構―夢から覚めたという夢の作品紹介

ライブドア事件とは、「ライブドアが巨悪をなした」という事件ではなくて、「ライブドアが巨悪をなしたと人々が思い込んだ」という事件である。似た例として、中世の魔女狩りがある。これは「魔女がいる」という事件ではなく、「魔女がいると人々が思い込んだ」という事件であった。かつてバブル期には、「永遠の右肩上がり」という妄想を、国中が信じていた。そして現代では、「詐欺師たるライブドア」という妄想を、国中が信じている。いずれにせよ、国中が妄想を信じている。それはいわば「裸の王様」という状況である。そこで、「王様は裸だ」と叫ぶのが、本書だ。

ライブドア・二重の虚構―夢から覚めたという夢はこんな本です

ツイートする