センスのない私がトップ営業マンになれたたった20分の「秘策」

  • 26人登録
  • 3.18評価
    • (3)
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (1)
  • 10レビュー
著者 : 山口恭一
  • しののめ出版 (2008年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434117381

センスのない私がトップ営業マンになれたたった20分の「秘策」の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自己紹介、会社紹介の訓練をすることが秘策だという。

  • 極々平凡な人間がトップクラス入りする秘訣を語る。大切なことは「勉強する」こと。著者曰く、「大多数の営業の人は何故か全く勉強しない。だから勉強する人は周りからすぐ抜き出る」。勉強のコツが簡明です。良書。

  • 「恕」の精神についての話は好きだった。

    改めて人脈の重要性を確信。

    実践方法を具体的に示しており、「これならばできる」と思える。

    「やるかやらないか」

  • 私の大好きな経営者の方が書かれた本です。この人に出逢って自身の生き方の方向性が決まったと言ってもいいと思います。
    是非

  • 1:(うのみにできないが)下の2割の部下はいなす程度にする。
    2:6:2の比率で、部下にも能力順の序列ができる。下の2割は人間的には素晴らしい人かもしれないが、営業に向かない場合は距離を置く事が肝要

    2:営業は勉強しなければいけないことが山のようにある。
    ・成功者の考え方
    ・商品知識
    ・業界の動き
    ・世間のトレンド
    ・新しいセールス手法
    ・売れた事例、売れなかった事例
    ・お客様のプロフィール

    3:恕の精神
    恕とは「己の欲せざる所、人に施すことなかれ」から来た言葉。
    自分がして欲しくない事は人にしてはいけないという意味が転じて相手がして欲しい事をするのが大切だと説いている。

    4:マストな映画『幸せなちから』ウィルスミス主演

    コメント


    ※ログインしていない場合、コメントを書き込むことはできません

  • 負け癖のついている営業マンと
    センスのある営業マンそれぞれの
    共通点が細かく列記してあり、面白かった。
    商品を売る前にまず、「自分」を売り込まなければ
    始まらない。自分に興味を持ってもらわなければ、
    商品が売れるわけがない。
    「自己紹介」の大切さ、難しさを実感。
    自己紹介を毎日練習すること!!

  • 仕事をするうえで重要なことが書いてあった。自己紹介の練習をすべきであり、「人のまねをしろ。」

  • ■いただいた本
    ■営業職に就く前と就いた後では、読んだ印象は異なりますね!

    ☆負け癖のついている営業マンの特徴☆
    ・ほんのちょっとルーズな人(ギリギリの癖はNG)
    ・会社や商品を大好きになっていない人
    ・一生懸命やっているつもりの人

    ☆天才営業マンの共通点☆
    ・自分のモチベーションをコントロールできる人
    ・年長者にかわいがられる人
    ・なんでも聞きに行く人
    ・成功している人のマネがすぐできる人、吸収力のある人
    ・同じ類の失敗を繰り返さない人
    ・毎日変化できる人、毎日仮説・検証を繰り返して精度を高めることができる人
    ・時間と頭の投資がうまい人
    (若ければ若いほど良い)

    映画「幸せのちから」ウィル・スミスに関して…
    人脈とは、
    人生、夢、自分の心持ちなどを豊かにしてくれる先輩達との出会い。
    何かを学ばせてくださる方、教えを乞いたい方、魅力的な方。そういう方と知り合うことが、本当の人脈の在り方だと思うのです。

  • ☆売れない奴と付き合うな。話をするな。売れる奴と飯を食い、話を聞け。
    ☆負けグセの付いている営業マン20の共通点?謙虚でない人?素直でない人?感じの良くない人?清潔感のない人?勉強しない人?時間・約束事にルーズな人?会社・商品を大好きでない人?言い訳の多い人?酒癖の悪い人?人の話を一度で理解できない人?一生懸命やっているつもりの人?具体的目標のない人・目標を守ることに本気になっていない人?目標をたてても、改善を図らずすぐ諦める人?失敗をすぐ忘れる人?チャンスをもらおうとしない人?他の人との連携が下手な人?報告のタイミングが悪い人・報告ツール(直接か電話かメールか、など)?第一印象が悪い人?休日や仕事時間以外に投資できない人?空気を読めない人
    ☆勝ちグセの付いている営業マン20の共通点?第一印象がとても良い人?目標設定能力のある人?自分のモチベーションをコントロールできる人・とにかく動く人?年長者のかわいがられる人?何でも聴きに行く人?成功している人のマネがすぐにできる人・吸収力のある人?空気を読める人?相手が何を言わんとしているか、要点を即理解できる人?相手の雰囲気から、可能性を見いだせる人・買う能力のある人を見切らない人?恕(相手の立場に立って考える癖)の精神がある人?相手の求めることに焦点を当てて話を聞ける人?ヒアリング能力のある人・要点をついた質問ができる人?報告・連携・コーディネートがうまい人?わかりやすく提案書にできる人?数字に強い人?商品・業界知識・お客様情報・お客様心理に精通している人?同じ類の失敗・注意をしない・受けない人?自分に厳しく、まず自分の非を認め、責任転嫁しない人?説得力のある人・実体験に基づいた説明をする人?数字と戦い続ける人21.前向きな人22.記憶力が良い人23.毎日変化できる人24.常に先を考えられる人25.時間効率が良い人・人間関係を大事にする人・周りに協力してもらえる人26.時間と頭の投資がうまい人
    ☆営業センスのない人をトップ営業にする方法1.自己紹介(10分・5分・3分・1分・30秒を鏡の前で録音して、1日2回。長いものが満足いくようになったら、短いものに挑戦する)

全10件中 1 - 10件を表示

山口恭一の作品

センスのない私がトップ営業マンになれたたった20分の「秘策」はこんな本です

ツイートする