雑貨屋さんぽ 京都編

  • 79人登録
  • 3.26評価
    • (1)
    • (9)
    • (18)
    • (3)
    • (0)
  • 11レビュー
制作 : points de tricot 
  • リベラル社 (2013年5月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434120596

雑貨屋さんぽ 京都編の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • レトロ、ナチュラル、モダン、キッチュ、テイストは少しずつ違えどどこもお洒落。宝の地図のようでわくわく*週末のおともに。

  • 頂きもの。

    何年かおきに読むと、そのたびに「行きたい」と
    思うお店が変わっていたりする。
    行けるようになったときには
    そのお店がなくなってたりするのが
    残念なのよね。。

  • 京都の雑貨屋さんって、和物だけじゃなくて可愛い雑貨屋さんもあって、行ってみたい!個人的に『ガケ書房』に置いてあるPOP入れの赤いミニポストが欲しい〠

  • 雑貨屋、いいですね。特に本屋を兼ねたような雑貨屋が。
    京都は「恵文社http://www.keibunsha-books.com/」と「ガケ書房http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/map_set.htm」が好き。
    ガケ書房は、店の横から車の車体が半分つきだしてる斬新な書店です。


    京都いきたい。旅に出たくなる秋です。
    ところで88カ所の札所めぐりですが、閏年に逆向きに回ると「逆打ち」といって御利益3倍!だそうです。行っただけで巡礼の代替となる「田谷の洞窟」といい、思いのほか融通がきくところが、仏教の懐の深さなのかも。

  • さすが京都の雑貨屋さんには、和の小道具、端布などがある。
    海外の小物から、日本のものまで、幅広くみることができる。
    お店も、古いたたずまいから、西洋的なものまで、世界を散策するようです。
    歩ける範囲なので、雑貨屋さんぽシリーズのNo1だと思います。

  • ちょっとお高い雑貨屋さんが多いけど、読んでるだけで癒し系。

  • 暇つぶしに読んでも楽しい。
    わくわくする(^υ^)

  • 京都ってステキな雑貨屋さんがいっぱいですね*

    ぜーんぶいってみたい♪

    わくわくしました♪

  • 京都の雑貨屋さん。
    写真いっぱいで、見ているだけで楽しい本。
    雑貨の種類はいろいろ。
    欲しいものを探す手助けになるかも。

全11件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
飯島奈美
三浦 しをん
菊池 亜希子
有効な右矢印 無効な右矢印

雑貨屋さんぽ 京都編を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

雑貨屋さんぽ 京都編を本棚に「積読」で登録しているひと

雑貨屋さんぽ 京都編はこんな本です

雑貨屋さんぽ 京都編のKindle版

ツイートする