レイン〈3〉シャンドリス、侵攻す (アルファポリス文庫)

  • 219人登録
  • 3.79評価
    • (16)
    • (24)
    • (22)
    • (4)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : 吉野匠
制作 : 風間 雷太 
  • アルファポリス (2010年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (413ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434136108

レイン〈3〉シャンドリス、侵攻す (アルファポリス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子ども向けとはいえ、たのしめる。少し文体はライトノベルですけど。

  • いろんな人の思惑がぐちゃぐちゃしはじめて楽しくなってきた!
    だんだんに人が増えてきて、意図が絡まってくるのがわかりやすくて面白い。策謀物入門(笑)にぴったり!
    できればみんな仲間になってほしいとこだなあ。

  • 主人公が無双すぎて何だかなーと思いつつも、続きが気になるので四点。
    実のところ、毎回ついてる描き下ろしかなんかの過去話が気持ち悪かったりする。主役が天才なのはいい。でも少年時代の主人公を、周囲が持ち上げすぎるのはどうもこう、出来の悪い大河ドラマみたいで……

  • 相変わらずサクサク(^^)

    番外編のお姫様が謎ですね!どんな秘密があるんでしょうか

  • 相変わらず登場人物が活き活きしてて良いなぁ。ジョウ素敵!話の筋自体は一本道なかんじなので、次巻どう収束するのか楽しみ。

  • サンクワールに攻め込むシャンドリス。レインの邪魔が入るかと思いきや、そこに現れたのはラルファスだった。レインが兵のいないシャンドリスを攻めようとしていると考えたフォルニーアは兵を二分するが、故郷に引き返した兵士たちを待ち受けていたのは予想外の罠だった―――。

    絵師さんが今回から変わっているので、雰囲気もがらりと変わったような。レインとガサラムの過去を描いた番外編も収録されています。

  • ここまで購入済み。

  • イラストが変わってしまって、残念。
    読んでたけど、文庫が出てたので、購入しました。やっぱレイン、かっこいいなぁ。もうすぐ8巻でますねー。楽しみです。

  • 中途半端なファンタジー。ていうかラノベ。
    1・2巻に比べたらまだ読みやすくはなってるかな。読みなれただけかな。

  • あれっ、挿絵の人が変わってる。(1,2巻の人と)

全14件中 1 - 10件を表示

吉野匠の作品

レイン〈3〉シャンドリス、侵攻す (アルファポリス文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

レイン〈3〉シャンドリス、侵攻す (アルファポリス文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

レイン〈3〉シャンドリス、侵攻す (アルファポリス文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

レイン〈3〉シャンドリス、侵攻す (アルファポリス文庫)の作品紹介

大陸南西部に位置する小国サンクワール。新王を名乗るサフィールの帰還により、レインは王女シェルファらとともに、一旦王都を捨て、自らの居城に軍を構える。混沌とした王権争いのなか、更なる戦乱の火種が! 不敗の神将、ジョウ・ランベルク擁する隣国シャンドリスが動き始めたのだ!――剣と魔法の最強戦士ファンタジー「レイン」シリーズ第3弾!

レイン〈3〉シャンドリス、侵攻す (アルファポリス文庫)の単行本

レイン〈3〉シャンドリス、侵攻す (アルファポリス文庫)のKindle版

ツイートする