のたれ死に上等です。

  • 16人登録
  • 4.33評価
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 世界歩人
  • フォレストワークス出版 (2009年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434140181

のたれ死に上等です。の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今までに無い感じの名言集です。

    心に響く言葉が見つかるかも。
    勇気を与えられる言葉が見つかるかも。

    背中を押して欲しい人にお勧めします。

  • 「ジャケ買い」でこの本を読んでいたんですけれど、「野垂れ死に上等」とか言っていると本当に野垂れてしまったことが過去二回ほどあるので自分の中にそういうものがあるのを認めつつ何とかバランスを保っています。

    僕がこの本を手にとって読んでみたのはたんなるジャケ買いに過ぎなかったのですがこの人のプロフィールがほとんど書いていないので、詳しいことはわからないけれども、よっぽど変わった人なんだなぁ、なんて思っています。僕も一時期、実際にのたれていましたし。今も正直、スレスレの生活を送っていますが、二十歳のころ本当に『野垂れ死に上等!!』とうそぶいてハチャメチャな人生を突き進んだわけですが、

    今にして思えば結局、僕のパーソナリティーと公務員志向が非常に強かった僕が当時通っていた大学の周りの人間とは話していて馬が合わなかったからのような気がします。後は周りの期待に応えること。両親や周りの人間の干渉や『同調圧力』がいやになったその反動なのかもしれません。だからといって「それがどうした?」といわざるを得ませんが、それがかなしいところでありんすよ。僕が今日現在までに思ってきたこと、やってきたことに後悔はありません。ただし、僕の人生と同じような道を送ろうとしている人間には
    『お前、も少し考え直したほうがいいんじゃないのか!?』
    とは、少し言うかもしれません。だいぶ話はそれましたが、この本の中に書いてある。

    『車を降りて、服を脱いだあなたの値段はいくら?』

    という言葉が、僕は一番気に入っています。

全3件中 1 - 3件を表示

世界歩人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

のたれ死に上等です。はこんな本です

のたれ死に上等です。の単行本

ツイートする