檻の中のピアニスト (悲しき狩人シリーズ)

  • 11人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 風詠社 (2011年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434160462

檻の中のピアニスト (悲しき狩人シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絶賛されているので読んでみたが、そこまで感銘は受けなかったというのが正直なところ。前半は明日野刑事の事件簿。後半から、三崎と可奈子の物語。しかし、精神科医と患者の恋愛に、もう少しリアリティ出して欲しかったな。

  • 電子書籍でベストセラーでAmazonレビューも評価が高かった為、購入。しかし…これは…。電子書籍ってまさかの携帯小説!?本当にそうなのか?と思うような軽く薄い都合のいい展開、キャラもまったく掴めない。全く感情移入出来ず当然感動も無し。久しぶりの金返せ作品。

全2件中 1 - 2件を表示

檻の中のピアニスト (悲しき狩人シリーズ)を本棚に登録しているひと

檻の中のピアニスト (悲しき狩人シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

檻の中のピアニスト (悲しき狩人シリーズ)はこんな本です

ツイートする