タイピー 南海の愛すべき食人族たち (シリーズ世界の文豪)

  • 13人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 中山 善之 
  • 柏艪舎 (2012年3月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434160585

タイピー 南海の愛すべき食人族たち (シリーズ世界の文豪)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • メルヴィルの処女作にして実体験を綴ったとても珍しい紀行文。19世紀の植民地主義への批判や、西洋文明視点の偏ったものの見方への批判など、著者の、現在でも新しい考え方や、広い視野を感じる。タイピーに残してきた彼女はその後どんな生き方をしたのだろう。

全1件中 1 - 1件を表示

ハーマン・メルヴィルの作品

タイピー 南海の愛すべき食人族たち (シリーズ世界の文豪)を本棚に登録しているひと

タイピー 南海の愛すべき食人族たち (シリーズ世界の文豪)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

タイピー 南海の愛すべき食人族たち (シリーズ世界の文豪)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

タイピー 南海の愛すべき食人族たち (シリーズ世界の文豪)の作品紹介

マルケサス諸島で捕鯨船から脱出した船乗り二人がたどりついたのは、
食人族「タイピー」の村だった。そして――。
南海の楽園を瑞々しい筆致で描く、『白鯨』の文豪メルヴィルの処女作。

タイピー 南海の愛すべき食人族たち (シリーズ世界の文豪)のKindle版

ツイートする