乙女のままじゃいられない! (エタニティブックスRouge)

  • 20人登録
  • 3.08評価
    • (1)
    • (3)
    • (5)
    • (2)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 石田累
制作 : 南天 
  • アルファポリス (2012年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434170225

乙女のままじゃいられない! (エタニティブックスRouge)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 少し好みから外れていましたが、山あり谷ありで面白かったです。

  • 少女漫画家の坂谷由南26歳と、社長の篠原柊哉29歳。9年前塾の教師と生徒だった時傷つけられた思い出があったが、篠原と再開した由南は…。
    エピソードに現実感があって共感しやすい筋立て、出会ったときは恋愛感情なんかなかったという篠原には、そうだよなあと感じた。読みやすい。

  • ものの考え方が丁寧だな、と思ったら石田さんでした。
    「年下の上司」も、とても読ませる作品だったので嬉しかったです。

    エタニティブックスは、ハードな描写もありますが
    個人的にはどの作品も好きです。(ほぼ全作持ってるかも・・・・)

    作者さんによって完成度にバラつきはありますが
    どの作品も愛が溢れていて好きですね。。。
    これからも新刊が出るたびに買うと思います。

    全編、会話口調で書かれていたりすると読んでいて疲れますが
    中には石田さんのように丁寧に書いている作品もあるので
    毎回出会うのを楽しみにしています。

全3件中 1 - 3件を表示

石田累の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

乙女のままじゃいられない! (エタニティブックスRouge)の作品紹介

「少女漫画の限界はべろ入れなしのキスまでです!」九年前の黒歴史から、大人の恋愛を描かない、いや、描けない少女漫画家、坂谷由南。そんな彼女が、ある大企業絡みの企画でとびきりのラブコミックを描くことに。ただし条件は、〈キスシーンは三回以上、ベッドシーンは最低でも二回〉。おまけにその企業の社長は、黒歴史の元凶・篠原柊哉だった!彼は由南の漫画に散々ダメ出しをした挙句、「大人の恋愛を教えてやる」と言い出して——?反発し合う二人が作る、最高のラブコミック・メイキングストーリー!

乙女のままじゃいられない! (エタニティブックスRouge)はこんな本です

乙女のままじゃいられない! (エタニティブックスRouge)の文庫

ツイートする