ランペイジ〈2〉

  • 29人登録
  • 3.22評価
    • (1)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (2)
  • 2レビュー
著者 : 高羽忍
制作 : 萩谷 薫 
  • アルファポリス (2012年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434172779

ランペイジ〈2〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ブクログの談話室の中で、異世界トリップもの関連で、どなたかがおススメしてた本。

    近頃流行の「異世界」「主人公無双」なお話の第2巻。
    1巻でちらりと出てきたダークエルフさん、まさかの準レギュラー入り。こーゆー肉感に溢れるおねーさまは個人的に大好物なので、にまにましながら読み進めました。パーティレベルAの安定ぷりに感服。確かに職業でやってるならこのくらいの安定感は必要だなと妙な所で至極納得。

    今回のお話の中核はパーティレベルの昇格試験。依頼内容自体は地味なんですけど、それを派手に描ける高羽さんは凄いと思いました。今回も安定の主人公無双&へたれっぷりです。次に加わるパーティメンバーが気になる引きでした。

  • Aランクパーティーと組んで全力バトルで読み応えたっぷり。

全2件中 1 - 2件を表示

高羽忍の作品

ランペイジ〈2〉の作品紹介

累計4万部突破!大人気の超爽快バトルファンタジー、待望の第二弾!相棒の王天虎ジン、鬼族の娘カザネと共にアセナル王国で冒険者となったアベル。ギプス砦の防衛戦で強力モンスターを難なく撃破したことで、その実力がにわかに注目され始めていた。そんな中、ギルドのランクアップ試験として、魔物領への物資運搬クエストに参加することになったアベル達。宮廷魔術師マリスも仲間に加わり、楽勝にこなせる依頼であったはずが、なぜか途方もない数の魔物と戦う非常事態に——!?アベルとジン、最強コンビの無双バトルが始まる!

ツイートする