Re:Monster〈4〉

  • 41人登録
  • 4.38評価
    • (5)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 金斬児狐
制作 : ヤマーダ 
  • アルファポリス (2013年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434185182

Re:Monster〈4〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • オガ朗改めアポ朗が。お転婆姫との王国でのあれこれ。
    [世界詩篇]〔黒蝕鬼物語〕第四章【王国革命のススメ】の部分。
    バトルも十分でわくわく読み進められて楽しかった。
    4+1冊目にも関わらず評価も落ちず、面白さも持続中のお勧めシリーズです。

全1件中 1 - 1件を表示

金斬児狐の作品

Re:Monster〈4〉を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Re:Monster〈4〉の作品紹介

累計13万部突破の超人気怪物転生下克上ファンタジー、待望の第4巻! 以前出会ったシュテルンベルト王国のお転婆姫に呼び出されたアポ朗。彼女から【貴族派】によるクーデター計画を知らされ、半ば強引に戦力として雇われる事に。刻々とXデーが近づく中、アポ朗は時にダンジョンを攻略し、時に闘技場で謎の女武者と決闘し、更なる力を蓄えていく。そして遂に始まったクーデター。王国が誇る最高戦力・勇者との決戦の幕が切られる――

Re:Monster〈4〉はこんな本です

Re:Monster〈4〉のKindle版

ツイートする