君のために僕がいる (エタニティブックスRouge)

  • 17人登録
  • 3.71評価
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 井上美珠
制作 : おわる 
  • アルファポリス (2014年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434188275

君のために僕がいる (エタニティブックスRouge)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 女医の藤崎万里緒30才がお見合いで出会った外科医星奈千歳36才と超特急で結婚までいくお話。
    ビールをグィッといくようなオヤジな万里緒が、千歳にすみませんとか離婚しないでとか否定的 な感情でストーリーが進むのが暗い。千歳視点になると可愛い万里緒になるので、そちらの方がイイです。
    『ー愛し愛される 幸福ー』千歳視点の短編

  • なんかお見合いの焦りを感じますね。
    ワタワタしながら結婚までいっちゃいました。
    どちらもステイタスが高いけど、もう少しその部分でもエピソードが欲しいな。

全2件中 1 - 2件を表示

井上美珠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
秋川 滝美
有効な右矢印 無効な右矢印

君のために僕がいる (エタニティブックスRouge)の作品紹介

大学病院に勤める女医の万里緒。結婚適齢期を迎えた彼女は、世話好きな叔母に勧められてお見合いするはめになり、頭の痛い思いをしていた。そんな日頃の憂さを晴らそうと、馴染みの居酒屋で独り酒をしていた時、見かけないイケメンに遭遇する。聞けば、彼は自分と同じ病院に赴任してきたドクターだという。なんだか妙な縁を感じていたら、後日、叔母がセッティングしたお見合いの場に彼の姿が!彼は、万里緒の一人で居酒屋に行くようなちょっとオヤジっぽい性格を気に入ったといい、猛烈に求婚してきて……!?オヤジ系ヒロインに舞い込んだ、極上の結婚ストーリー!

君のために僕がいる (エタニティブックスRouge)はこんな本です

ツイートする