鍛冶師ですが何か!〈2〉

  • 30人登録
  • 3.60評価
    • (2)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 泣き虫黒鬼
制作 : lack 
  • アルファポリス (2014年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434196348

鍛冶師ですが何か!〈2〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 遠く離れた所からやってきたドワーフ達。
    彼らによって、妙な勝負をする事に。

    そして出てくる、炉の中のサラマンダー達との関係。
    ついでに普通(?)の人間関係が
    王道っぽくなってまいりました。
    周囲の人達も、こいつのする事だから…みたいな。

    そして最後に、仕掛けようとしている者の姿。
    この名前はあれですか、7人でひと組のあれですか。
    何だかもう、旅に出るの決定、な気もします。

全1件中 1 - 1件を表示

泣き虫黒鬼の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
田中 二十三
田中 二十三
有効な右矢印 無効な右矢印

鍛冶師ですが何か!〈2〉の作品紹介

累計五万部突破! 大人気異世界生産系ファンタジー、第二弾! 異世界で念願の鍛冶師になった津田驍廣(つだたけひろ)。翼竜街という街で鍛冶仕事をしていた彼は、あるとき鍛冶の本場から来たドワーフたちにからまれる。彼らは、自分たちこそ翼竜街の鍛冶師にふさわしいと主張して聞かない。口で言ってもダメなら、実際に鍛冶師としての腕を見せつけてやるしかない! ということで、驍廣とドワーフによる武具の出来栄えを競う「武具比べ」が始まった。職人としての誇りをかけて、いざ、勝負!

鍛冶師ですが何か!〈2〉はこんな本です

鍛冶師ですが何か!〈2〉のKindle版

ツイートする