いい加減な夜食〈1〉 (アルファポリス文庫)

  • 204人登録
  • 3.08評価
    • (2)
    • (24)
    • (31)
    • (12)
    • (5)
  • 32レビュー
著者 : 秋川滝美
制作 : 夏珂 
  • アルファポリス (2015年2月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (354ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434203497

いい加減な夜食〈1〉 (アルファポリス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【図書館】ちらりと出てくる「ぼったくり」ににやり。お料理小説かと思いきや、「いい加減」な夜食から始まったラブコメ。主様は財閥総裁だし、ヒロインも一般人の皮を被ったお嬢様だったし、何だこの人たち。佳乃が俊紀に惹かれていった経緯がよくわからなかったけど、最終的にはくっついたのでよしとしよう。主様、独占欲強過ぎ。

  • 互いに想い合っていながら身分やら家柄やらなんやらで
    なかなか距離を縮められないめんどくさいカップルの話。

    男も女もスーパーマンだった。

  • 2016.9.23 読了
    2016-55

  • (内容)
    ハウスクリーニングのバイトをして学費を稼ぐ大学生、谷本佳乃。ある日彼女が、とある豪邸の厨房を清掃していたところ、その屋敷の使用人頭が困り顔でやってきた。聞けば、主が急に帰ってきて、夜食を所望しているという。料理人もとっくに帰った深夜の出来事。軽い気持ちで夜食づくりを引き受けた佳乃が出したのは、賞味期限切れの食材で作り上げた、いい加減なリゾットだった。それから一ヶ月後。突然その家の主に呼び出されたかと思うと、佳乃は強引に雇用契約を結ばされてしまい…

  • 思っていた内容と違ったが思いの外シンデレラストーリーでラブでキュンとした。
    しかし最初からシンデレラはお姫様で結ばれないことないわぁ・・・って感じだ。
    どっちも完璧やないかーい!!
    外野陣がとても良い。

  • 夜食係りに雇われた女性と、社長の恋愛小説?

    夜食成分はほとんどなし。

  • 軽いミステリーものかと思って手にとった。しかし、恋愛小説ですね。

  • タイトルからして、いい加減な夜食だけど、美味しいものが沢山出てくるのかと思ったら、全然違う。財閥のトップが、アルバイトを強引に引き抜き、夜食係から自分の直の部下へとしてしまう。しかも、会ったその日から彼女に下心を持ち、強引に結婚してしまう(笑)中々面白かったので一気に読んでしまいました。

  • 最近とんとお目にかからない
    (「とんと」自体とんとお目にかからないが)
    「ラブコメ」という言葉が一番しっくり来る。

    これはもう、昭和40年代から50年代の
    「週マ」の世界という感じ。
    西谷祥子先生とか、佐山玲子先生とか(^ ^

    近いとこだと「花より男子」みたいなノリ。
    俺様なヒーローと、けなげなヒロインの、
    巧みなじらし・ずらし・ばらしによるハラハラドキドキ。
    最後はきちんとハッピーエンド、みたいな(^ ^

    王道を行くストーリーなので、次はこうなるだろう、
    と先が読めても、きちんと感情移入し感動できる。

    割と「説明くさい(失礼!!)」描写も多いが、
    文章がうまいので気にならない。
    「エッチな言葉」を一つも使わずに
    これだけの「官能的なシーン」を描ききるのは
    見事と言うしかない。

    もちろんお若い方向けなのでしょうが、
    おっさんでも充分楽しませていただきました(^ ^

  • どなたかも書いてらしたけど、ハーレークイン風。
    食事は付け足し。内容的に。

全32件中 1 - 10件を表示

秋川滝美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

いい加減な夜食〈1〉 (アルファポリス文庫)を本棚に登録しているひと

いい加減な夜食〈1〉 (アルファポリス文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いい加減な夜食〈1〉 (アルファポリス文庫)の作品紹介

"ハウスクリーニングのバイトをして学費を稼ぐ大学生、谷本佳乃。ある日彼女が、とある豪邸の厨房を清掃していたところ、その屋敷の使用人頭が困り顔でやってきた。聞けば、主が急に帰ってきて、夜食を所望しているという。料理人もとっくに帰った深夜の出来事。軽い気持ちで夜食づくりを引き受けた佳乃が出したのは、賞味期限切れの食材で作り上げた、いい加減なリゾットだった。それから1ヶ月後。突然その家の主に呼び出されたかと思うと、佳乃は専属の夜食係として強引に雇用契約を結ばされてしまい……。ひょんなことから始まる、一風変わった恋物語、待望の文庫化! 文庫のみの書き下ろし短編も収録!"

いい加減な夜食〈1〉 (アルファポリス文庫)はこんな本です

ツイートする