月が導く異世界道中〈6〉

  • 35人登録
  • 3.62評価
    • (1)
    • (6)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : あずみ圭
制作 : マツモト ミツアキ 
  • アルファポリス (2015年5月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434206733

月が導く異世界道中〈6〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 真はライドウと名乗って学園都市ロッツガルドで教師をしながらクズノハ商会も経営をがんばる。
    最強の竜”万色のルト”登場。
    ほぼ平和な一冊で(多分)バトル三昧な7巻の嵐の前の静けさ。ネットと大筋で変更なし。書下ろしも無し。

  • 冒険者ギルドのギルドマスター登場.
    彼がどうやらライムラテ失踪の鍵を握ってたとか.

    お楽しみ講義の参加生徒が2人増えたので
    アオトカゲ君もツヴァイが登場.
    でも最初のアオトカゲ君はアインと呼ばないよな.
    なんでだろう?
    仮面ライダーも2号が出てから1号って呼ばれだしたようなもんだし?

    教会が高性能な薬の製法を教えろとやって来た.
    もちろん製法を隠さずに全て伝えます.
    出来ないことがないけど他所がやると儲からない,そんなレシピですから.

    夏休みも終わって祭りが始まる.

全2件中 1 - 2件を表示

あずみ圭の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

月が導く異世界道中〈6〉を本棚に「読みたい」で登録しているひと

月が導く異世界道中〈6〉を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

月が導く異世界道中〈6〉を本棚に「積読」で登録しているひと

月が導く異世界道中〈6〉の作品紹介

早くも累計20万部! 薄幸系男子の異世界成り上がりファンタジー、待望の第6巻!
学園都市ロッツガルドで、生徒になるつもりがなぜか教師として働くことになった真。これまでの学園にはなかった実戦重視のハードな講義内容に、最初は生徒達から「鬼教師」と疎まれていた真だったが、次第に成果が表れてくると、意図せず株があがってしまう。揚げ句、熱心な生徒達から、来る学園祭のイベントに向け夏休み返上の特別訓練まで請われてしまい……。「僕、本業は商人なんですけど……」厄介事を引き寄せる残念風雲児、深澄真の学園都市生活、まだまだ波乱の予感――!

ツイートする