Re:Monster〈7〉

  • 21人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 金斬児狐
  • アルファポリス (2015年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434213137

Re:Monster〈7〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 存在進化して【世界の宿敵】となったオバ朗は、世界に向けてメッセージを送り、自陣の強化を図るため、迷宮攻略や死の特訓で仲間達を進化させていく。【復讐者】とそのパーティー達を連れダンジョン攻略からレベルを上げる。
    合間に温泉やらグルメを挟みつつ強化も終盤へ。

    番外編『来竜の言は魔獣に届く』魔帝ヒュルトンと獣王ライオネルは【世界の宿敵】からの黒い竜によるメッセージに、如何に対応したか?

  • 最弱ゴブリンとして異世界に転生し、喰えば喰うほど強くなる“吸喰能力”で、
    ついに最終形態となる金剛夜叉鬼神・現神種にまで進化した俺ことオバ朗。
    生きるか死ぬかの全力を懸けた“神”級ダンジョンの攻略成功により、
    俺は“世界の宿敵”といういかにも物騒な能力を獲得した。
    その結果、世界中の“英勇”が俺の討伐に動き出したらしい。

    ならばと俺は、人間のみならず魔族、獣人族に至る全ての種族の国に対し、
    ちょっとしたメッセージを送りつける。
    もう後には戻れない…いざ“聖戦”へ向けて、
    我が“戦に備えよ”の超絶強化を断行する時がやってきた!
    “英勇”“魔帝”“獣王”その他諸々、
    どんな強敵が束になってかかってこようが残らず平らげて、どこまでも成り上がってやる!

全2件中 1 - 2件を表示

金斬児狐の作品

Re:Monster〈7〉の作品紹介

累計30万部突破の超人気怪物転生下克上ファンタジー、待望の第7巻! 超難度の【神級】ダンジョン攻略成功により、ついに【鬼神】へと最終進化を果たしたアポ朗改めオバ朗。と同時にあまねく【英勇】達から【世界の宿敵】として認識され、オバ朗討伐は回避不能の【聖戦】の様相を呈する。しかしオバ朗はそんな状況を嘲笑うが如く、人間の各国のみならず【魔帝】の治める魔族の国、【獣王】の治める獣人の国にまで、ある過激な『メッセージ』を送りつけるのだった――斯くして迫る最終決戦を前に、オバ朗は自らの軍勢の超絶強化を断行する!

Re:Monster〈7〉のKindle版

ツイートする