世界シンボル大事典

  • 47人登録
  • 3.67評価
    • (3)
    • (3)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 金光 仁三郎  小井戸 光彦  山下 誠  熊沢 一衛  白井 泰隆  山辺 雅彦 
  • 大修館書店 (1996年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784469012491

世界シンボル大事典の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シンボルとは曇った途端に晴れ、晴れた途端に曇る。記号はシニフィエとシニフィアンに分ける。
    序論は必読に値する快論。

全4件中 1 - 4件を表示

ジャン・シュヴァリエの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ダイアン・フォー...
ハンス ビーダー...
C.G. ユング
J・モーティマー...
ローズマリ・エレ...
上橋 菜穂子
C・G・ユング
フランツ・カフカ
アト・ド・フリー...
ジーン・C. ク...
辻 信太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

世界シンボル大事典を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

世界シンボル大事典を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界シンボル大事典の作品紹介

人類の文化は、文学、宗教、神話、芸術、民間伝承、占星術、錬金術などの諸分野にわたり象徴性をもち、それが文化史読解のキーワードとなる。本書ではヨーロッパ文化圏のみならず、インド、チベット、中国、日本などの東洋や、シベリアの少数民族、マヤ、アステカ、北米インディアンなどのアメリカ大陸、アフリカをも対象とした世界各地のシンボルの集大成。

世界シンボル大事典はこんな本です

ツイートする