ことばはどこで育つか

  • 18人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 藤永保
  • 大修館書店 (2001年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784469212587

ことばはどこで育つかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第1章
    類人猿に対する言語習得実験

    第2章
    サヴァン症候群をはじめとする知的障害と言語能力の関わり

    第3章
    言語獲得に「臨界期」はあるのか
    幼児期に言語を習得できなかった場合、その後十全に習得できるのか

    第4章
    虐待や育児放棄による言語学習が不完全な状態から
    改めて言語能力を習得・回復するまでの実例

全1件中 1 - 1件を表示

藤永保の作品

ことばはどこで育つかの作品紹介

隔離され、養育放棄されて育った子はどんな言語発達をとげたか。重度の知的遅れがありながら、ある分野では天才的な子の能力とは?様々な事例から、言語発達には複数の経路がありうることを明らかにする。

ことばはどこで育つかはこんな本です

ツイートする