スロトレ

  • 338人登録
  • 3.64評価
    • (30)
    • (38)
    • (69)
    • (6)
    • (0)
  • 52レビュー
  • 高橋書店 (2004年6月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784471034061

スロトレの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 簡単でも効果的。わかりやすいダイエット本の決定版です。

  • 友人から貰った本。無理なく出来そう。
    続くかは別だけど(笑)。

  • ダイエット。筋トレ。
    完全に女性向け。ですが、真面目にトレーニングしてみると、けっこうキツイ。
    食事制限では、筋肉が落ち、太りやすい体質に。
    有酸素運動は無酸素運動の後に。絶対!

  • 筋肉を騙す=運動中ずっと力を入れ続ける。
    ノンロックスロー=完全に立ち上がらない。

    タンパク質の食事生成熱は30%にもなる。

    スロトレはカーツと同じ。

    息を吐き始めて1秒後に動き始める=反動を使わない。3秒で上げる。3秒でお下ろす。合計7秒。
    5~10回の範囲で。
    その後にストレッチ。

    ニートゥーチェスト=膝を伸ばしたまま。
    レッグレイズ=膝を伸ばしたまま。
    スクワット=深くしゃがむ、またはおもりを持つ
    プッシュアップ
    アームレッグクロスレイズ=おもりを持つ

    乳酸が発生すると化学反応が遅くなり、疲労を感じる。せいぜい1時間程度で筋肉のエネルギー源になり、なくなる。
    ノンロックスローは、乳酸を一時的に発生させるが、エネルギー源として使える。

    歩くとき、お尻を引き締めて歩く。蹴りだしを意識する
    歯磨きしながらニーアップ。
    座るとき、足を上下=腹筋

    エクササイズ一覧を壁に貼る。一週間に2回。
    甘いモノは朝か運動後に。

  • こうゆうの読むと簡単に身体が変えられる気分になります。これだけで!と思いつつ、寒いから今日はやめとく…w

  • ハードルを下げることで、続けられそうな気がしました。

  • だいぶ前に流行ったスロトレ。
    その後もいろいろなダイエット法がメディアにあふれたけれど、一番簡単で道理に叶っている方法に思える。
    2日に1回、10分でいいというお手軽さ。
    妊娠中に激太りしたので、昨日から始めました。

  • 本棚にあったのを取り出してみる。
    ちょっとずつやってみよう。

  • タイトルはスロートレーニングの略。

    筋トレの一種のそれほど難しくないもので、ちょっと負荷を掛けるという簡単に見えるトレーニング方法。
    ちゃんとやると結構きついのだけれど、その分効いている気がする。
    写真も大きくて見易いし、何がどんな筋肉に効くのかもわかりやすくて良かった。

  • 理論と実践の内容がわかりやすく書かれているところ、カラーの写真で運動がわかりやすいところがお気に入り。

    文章もこうしないといけないっという強制感もなく、やわらかい感じだったのでとても読みやすく、理解しやすくて好印象でした。

    肩こり体操とか待ち時間カーフレイズみたいな、ちょっとした時にできる運動は取り入れやすくて良い感じ。

全52件中 1 - 10件を表示

石井直方の作品

スロトレを本棚に「読みたい」で登録しているひと

スロトレを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スロトレの作品紹介

私の脂肪がこんなに燃えやすかったなんて!簡単なスロートレーニングで成長ホルモンを分泌させれば、こんなに効率的に脂肪を燃やせるんです。今までのダイエットはなんだったんだ?ダイエットの決定版、ついに登場。

ツイートする