極意がわかる ビジネス文書の書き方とマナー

  • 64人登録
  • 3.67評価
    • (4)
    • (5)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 山崎政志
  • 高橋書店 (2007年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784471191146

極意がわかる ビジネス文書の書き方とマナーの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 仕事で役に立つかなと思い購入(中古で)。
    1回位は参考にしたが、以来出番もなく、今後も使うとは思わないので売った。

  • とりあえず持っておくと便利な一冊。普段使い用に買いました。

  • 基本的なサンプル集。
    特に真新しいものはなく、新卒の方には重宝するかも?

  • ビジネス実務における様々なシチュエーション別に、模範例が書かれている。

    内容は、メールに始まり、報告書、企画書、苦情書、依頼書などの多岐にわたる。

    座右の書として、実務において非常に役に立つと思われる。
    ビジネスにおける書面作成の際に、パッと参照する本として持っておいて損はない一冊。

  • 内定先の企業からの課題図書です。
    今後の仕事に活かすためにと言うことですが、例文が多数載っているので業務しつつわからなくなったら参照するってスタンスで使用するんだろうなぁと。
    やっぱ例文があるとわかりやすいぜ。

  • 全くビジネス文書を作ったことがない段階だとかなり参考になると思います。

  • 多くの文例が載っている。

  • ビジネスに関するあらゆる場面に用いられる例文が網羅されています。

全8件中 1 - 8件を表示

山崎政志の作品

極意がわかる ビジネス文書の書き方とマナーを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

極意がわかる ビジネス文書の書き方とマナーはこんな本です

ツイートする