横浜洋館散歩―山手とベイエリアを訪ねて

  • 31人登録
  • 3.38評価
    • (2)
    • (3)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 淡交社 (2005年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473032256

横浜洋館散歩―山手とベイエリアを訪ねての感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 横浜の洋館の歴史や案内などが掲載。
    ここに掲載されている半数くらいは行っているが、まだ行っていない場所も多く、また訪れたい。

  • 横浜の馬車道~山手あたりに点在する近代建築や西洋館を扱ったガイドブックだ。
    情報がかなり古いために、用途が変わって利用されている建物もあるけれど、ほとんどの建物が残っているというのが横浜のすごいところだと思う。
    ひとつひとつの建物の紹介は簡便で浅いけれど、その分広く網羅しているので、ちょっとした散策前の参考ガイドとしてはちょうどよい。

  • 写真は白黒が多かったです。

    が、コレも横浜洋館散策で何処に行くかを決めるのに
    借りましたが、とても見やすかった!

    地域事に分かれていて
    各分類の最初には簡易地図も載っていたので
    何処に行くのか行けるのか、とても決めやすかったです。

    何時にオープンやお休みの日も細かく記載されていたし
    こぅいぅトコロがお薦めみたいなのも簡単にですが書かれていて
    横浜洋館散策に行かれる方にはお薦めの一冊です(*^ω^*)b

  • イベントの準備資料として通読。

  • 建築好きで横浜スキならオススメの一冊。
    専門書ほど堅くないので、散歩のお供にちょうどいい一冊です。
    歩く際には、記載されていない洋館も周囲に沢山あるのでチェックお忘れなく。

  • 横浜の西洋建築が写真とちょっとした歴史案内つきで載っています。<br>
    普段ネットでPCの大画面で見たりしているので、写真がなんとな〜く物足りない印象でした。

全6件中 1 - 6件を表示

横浜洋館散歩―山手とベイエリアを訪ねての作品紹介

横浜の洋館は山の上と下ではまるで性質が違う。山手には瀟洒な住宅が連なり山下の港周りにはたくさんの官公庁や銀行の重厚なビル。そして山の上にも下にも清楚な教会が何軒も。港町らしい人肌の温もりに満ちたそんなすべての建物を自分の目と足で訪ねたい。

横浜洋館散歩―山手とベイエリアを訪ねてはこんな本です

ツイートする