これならわかる、能の面白さ

  • 26人登録
  • 3.18評価
    • (2)
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 淡交社 (2006年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473033260

これならわかる、能の面白さの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者がいかに能を愛しているかが伝わってくる。
    日本人の美に対するこだわりが随所に散りばめられた能の世界は、本当に見事なものだと感激する。
    実際に能を鑑賞するのも良いが、私はこの本で場面を想像して楽しむのもなかなかに好きだ。

  • 友人にすすめられて読んだ一冊。日本人ならではの情緒を再認識させられました。これが「国家の品格」に繋がるんだなぁ…。

  • 目次
    能楽という奇跡
    これならわかる、能の面白さ(まずはめでたく神歌『翁』
    演劇的真実とは『箙』
    なぜ吉野山に天女が『吉野天人』
    懐かしい祈りを見る『絵馬』
    荒野に消えた悲しみは『安達原』
    理不尽な創話『船弁慶』
    名曲に匿された意味『高砂』
    石橋は叩いても渡れない『石橋』
    剛直と未練『俊寛』
    「野」の宮に篭る想い『野宮』 ほか)
    能の言葉に遊ぶとき
    ‹ 商品の概要に戻る

  • 「翁」よくわかりました。

全4件中 1 - 4件を表示

林望の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール・オースタ...
エーリッヒ・フロ...
ミシェル・フーコ...
國分 功一郎
有効な右矢印 無効な右矢印

これならわかる、能の面白さの作品紹介

能をこよなく愛するリンボウ先生の指南書。

これならわかる、能の面白さはこんな本です

ツイートする