京都みやげ一冊いかがどす?

  • 28人登録
  • 3.22評価
    • (1)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 入江敦彦
  • 淡交社 (2011年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473037305

京都みやげ一冊いかがどす?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012/06/23 坂田さんの挿絵!!

  • 著者のライフスタイルに共感できるかどうか、で評価が分かれる本かな

  • 入江さんみたいなお兄ちゃんがいたら面白いだろうと
    彼の本を読んでいると、思う。

    イギリスに住んでいても、彼は典型的な京男だ。

    一つ一つの考え方、受け取り方…どれも頷ける。

    美大をでておられるのだから、自分で表紙やさし絵も描けそうだが
    描かずにおられる所が謙虚です。

  • タダの本の続刊のようです。中村軒についてはネタを追加しています(P102)。土産物も著者の手になると、本当に持ち帰るべき土産物や【みやげばなし】となります。坂田靖子さんのイラスト付きなので、ファンは必携! えっ、どっちのファンだって?
    この本の味付けでS28が利いています。
    大島弓子の『綿の国星』(P60)、木原敏江の『アンジェリック』(P94)、もちろん、坂田靖子の『マーガレットとご主人の底抜け珍道中』(P124)。
    でも、驚いたのはシモーヌ深雪さんの写真付き(P107)。上御霊神社のコンサート(2010年5月)で一人ゴージャスだったのを思い出しました。

全4件中 1 - 4件を表示

入江敦彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
冲方 丁
船越 英一郎 
三浦 しをん
入江 敦彦
有効な右矢印 無効な右矢印

京都みやげ一冊いかがどす?はこんな本です

ツイートする