御朱印巡礼: 愛蔵版

  • 36人登録
  • 4.09評価
    • (4)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 淡交社編集局 
  • 淡交社 (2012年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473037459

御朱印巡礼: 愛蔵版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 地域別の御朱印の紹介など、見ごたえがあった。
    読みながら行きたいと思う場所もあったので購入して手元に置いてもいいかも。

  • 借りたもの。
    日本各地の神社仏閣の御朱印を、巡拝・巡礼地ごとに紹介。

    山岳信仰の流れを汲む神社仏閣の境内参拝、霊場巡り(三十三所、八十八ヶ所)、テーマを決めての巡礼(全国の分寺・分社巡り)など。

    参拝の仕方、費用についてだけでなく、御朱印を頂く際の心構えについても。

    海龍王寺・石川重元住職の言葉で、御朱印の本来の意味、書き手の心構えも言及されている。
    書道、墨で書く事はやり直しがきかない。そのため書くときの凄い集中力――瞑想状態であることも含めて、ただの拝観記念ではないことを改めて思う。

    御朱印を受ける側の心構えも大切だと思い、襟を正す気持ちになる。

    巻末には満願、結願についても紹介。
    御朱印の読み下し文つき。
    充実した内容。

  • 旅行前には必ずチェックしましょう!

  • 【新刊情報】御朱印巡礼 186.9/タ http://tinyurl.com/cwvpapj 西国および四国霊場から派生した写し霊場を中心に、北は北海道から南は沖縄、八重山まで、全国の神社仏閣の御朱印を取り上げ、その魅力を紹介。掲載御朱印の読み下し一覧、霊場一覧も収録。 #安城

全4件中 1 - 4件を表示

御朱印巡礼: 愛蔵版を本棚に「読みたい」で登録しているひと

御朱印巡礼: 愛蔵版を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

御朱印巡礼: 愛蔵版を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

御朱印巡礼: 愛蔵版を本棚に「積読」で登録しているひと

御朱印巡礼: 愛蔵版の作品紹介

日本最北端の御朱印から、海外の御朱印まで、神社仏閣、合計二百社寺の御朱印を紹介。好評既刊『決定版御朱印入門』の続編。

ツイートする