京都猫町ブルース

  • 18人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 甲斐 扶佐義 
  • 淡交社 (2011年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473037688

京都猫町ブルースの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館で見つけた一冊となります。

    京都と言ってもいわゆる観光名所ではなく、裏道、
    写真もモノクロというのがまた、なんとも味わい深くも。

    そんな京都の日常の中の猫を切り取った写真集、
    “猫がいる風景”、ただそれだけが愛おしい、なんて。

    来月辺り、平日の休みがあったら、
    久々に弾丸ツアー行ってみますかね~

  • 2014.11.6

  • 猫と京都のコラボです。

全3件中 1 - 3件を表示

京都猫町ブルースの作品紹介

京都の喫茶「ほんやら洞」には、「ビート詩人や関西フォークの拠点」と呼ばれる以外の伝説もある。国際派写真家が、その内のひとつ「美女と猫の喫茶」伝説の一端を明らかにすると同時に、京都の野良猫との出会いを披露する。ネガストック百数十万コマを有する甲斐の猫写真の決定版。

京都猫町ブルースはこんな本です

ツイートする