ネコが手をかすレストラン (子どもの本)

  • 27人登録
  • 3.29評価
    • (0)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 茂市久美子
制作 : 武富 まさえ 
  • 大日本図書 (1998年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (55ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784477009292

ネコが手をかすレストラン (子どもの本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • つぶれかけの『レストラン三つ星』に、突如として現れた謎の縞猫。
    「ブイヤベースの味がいまひとつだ」と言い放つ猫に、店主の光男さんは初めは半信半疑ながらも、徐々に教えを乞うようになっていく。

    表紙に描かれたコックコート姿の猫に惹かれて手に取りました。猫が台所に立つなんて素敵。

    猫のリゲルがレストラン再建のために出す指示や、光男さんに伝授するレシピに説得力があり、なるほどなあと納得しながら楽しく読了しました。

    “三つ星・リゲル・オリオン座”の連想も、このお話の味の決め手かな?

  • 魚のあらでつくったロールキャベツを食べてみたいです。

  • ブイヤベース風味のロールキャベツ・・・食べてみたい。
    すごく美味しそう♪
    あと、食後のコーヒーとクッキーもね(*^_^*)

  • 【10/31】近図。季節の本(たべもの)。(ロールキャベツ、クッキー)(ねこ)(しごと-コック)。F低学年~

全4件中 1 - 4件を表示

茂市久美子の作品

ネコが手をかすレストラン (子どもの本)はこんな本です

ツイートする