ルルーとモモーヌずっといっしょに

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 大日本図書 (2010年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784477022789

ルルーとモモーヌずっといっしょにの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 二匹のお互いを想う気持ちに心うたれます。

  • さて、会えるのかな?

  • 絵が上手 猫の特徴を上手くとらえているなと感じました。

  • すべて切り絵による絵本。

    ひとりで生きてきた黒猫ルルー。食べ物と寝床さえあれば、それで幸せ。でもある日、白猫モモーヌに出逢い…。
    ふたりでいっしょにいるために、ルルーの旅が今はじまる!
    という感じの紹介文に心が鷲掴みされました(笑)。

    切り絵で描かれるルルーとモモーヌのしぐさの愛らしいこと愛らしいこと…!
    帯の『たいせつなものは あきらめちゃいけない!』という惹句も素敵です。

全4件中 1 - 4件を表示

ルルーとモモーヌずっといっしょにの作品紹介

たいせつなものはあきらめちゃいけない!しんじていればきっとしあわせがまっているから…。いつもひとりでいたルルー。たべてべて、たべてねて。まいにち、それでじゅうぶんだったルルー。でも、モモーヌにであったときルルーのきもちは…。モモーヌといっしょにいるためにルルーのたびがはじまります。空や雲、舞い落ちる葉、街中のショーウィンドゥ、がけから見下ろす町並み…絵の具で描いた絵とはちがった、切り絵ならではの色と風合いをストーリーといっしょに楽しめるすべて切り絵による絵本です。

ルルーとモモーヌずっといっしょにはこんな本です

ツイートする