まよなかのはんにん (ぼくはめいたんてい 2)

  • 63人登録
  • 4.08評価
    • (11)
    • (5)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : マーク・シマント  光吉 夏弥 
  • 大日本図書 (1982年9月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (45ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784477162126

まよなかのはんにん (ぼくはめいたんてい 2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  ママへの置き手紙がおもしろい。
     あと、ロザモンドが結構好き。
     パンケーキ食べたい。

  • シリーズ第2弾、パンケーキのだいすきな男の子ネートが、めいたんていの名にかけてごみをあさった犯人を見つけ出すおはなし。
    小学校低学年向けの推理小説の定番ということで、久々に続きを読んだ。近所の身近な事件を取り扱っていることが良いですね。ネートの行動や発想は『名探偵コナン』とは異なり子どもらしいので、読者は共感しやすいのではないでしょうか。また、事件を解く過程で、犯人の手がかりが上手く取り入れられています。事件を起こした理由が微笑ましい。ネートおつかれさまでした。

  • ネートのパンケーキ好きがアダとなるなんて……

  • 犯人は、身内に、あり。

  • y.

  • 犯人にびっくり。

全6件中 1 - 6件を表示

マージョリー・W・シャーマットの作品

まよなかのはんにん (ぼくはめいたんてい 2)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

まよなかのはんにん (ぼくはめいたんてい 2)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

まよなかのはんにん (ぼくはめいたんてい 2)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする