プロフェッショナル・リーダーの 人を見極め、動かし、育てる法則

  • 41人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (6)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 池本克之
  • ダイヤモンド社 (2008年10月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478003404

プロフェッショナル・リーダーの 人を見極め、動かし、育てる法則の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • できることからのチームビルディング。

  • 言ってることがちゃんと論理的。

    最近読んだ本の中では一番いいかも。

    是非、読んで欲しいです。

  • 2社を上場に導いた経営者の経験をふんだんに盛り込んだ
    マネジメント本。
    一つ一つ説得力ある法則に一々仰る通りと頷けました。
    決して難しい法則ではないものの実際に実行しようと思うと
    これまでの部下に対する先入観を排除するところから始める必要がある。
    マネジメント本としても経営本としても評価できる一冊。

  • 2009年23冊目。

  • 学ぶことをどこまで喜べるか
    行動ではなく考働
    ピンチを喜ぶ人は伸びる
    親孝行してますか? 身近なところに尊敬の対象を見出し、感謝してるか

    シンプルな基準
    それはお客様のためになってますか

    人を管理するのではない。管理するのは仕組みだけ。

  • 人に対しての影響力を勉強するために読みました

    自分Point

    ?素直

    素直な人は、マイナスの指摘を素直に受け止め、プラスの評価を素直に喜ぶことが出来る。

    ?シンプルな一言

    ディズニーランドのキレイの基準

    翌朝一番に来園された赤ちゃんが、園内のどこをハイハイしても良い状態にして下さい。

  • 本書は、著者が雇われ経営者として歩んで来た道のりの中で、
    どのようにして成功を収めてきたのか。そして、その最も大きな要因である
    人財に焦点を当て、どのような考えの元に行動して(接して)来たのかを明らかにし、
    それら要点をまとめた形・内容になっています。

    よって、ページ数も多くなく、専門書的な感じではないので、時間をかけずに
    読むことが出来るので、待ち合わせの時間などで、少し余裕の時間があったら
    本屋に寄って立ち読みする感じで十分読み切れるボリュームになっています。

    逆を言えば、買う価値がないと個人的には評価しています。
    っというのは、結構なビジネス書を読んでいる人にはあまり新鮮な考え等は
    ないという事で、これから読み始めるとか、一経営者がどのような考えを以て
    考動(著者独特の言い回し:考動 考えて、又は考えながら行動する事)するのか
    をまとめている人にとっては、よい刺激になると思います。

    本書のポイントは、

    1.人を見極めるのは、夢と計画、そしてそれに伴う行動を確認する事
    2.人を動かすのは、ミッションステートメント創造の共有
    3.人を育てるのは、責任を与える事(中途半端ではなく)
    4.最も重要なのは、人を知る事であり信じる事

    以上の4点ですね。
    これらは、色々なビジネス書に頻繁に書かれている事であるので、新しい
    発見等はないのかもしれませんが、それだけ重要であるという事でしょう。

    本書の要点を纏めていて感じた事は、自分のふがいなさですね。
    もし、経営者に今現時点で、夢その実現計画、そして具体的実行具合を聞かれたら・・・。
    今一度、考えなければなりません。

  • 2008.11.3 回覧

    セミナー会場にて購入。さっそく拝読。
    池本社長は、ドクターシーラボ、ネットプライス
    2社の上場を実現。
    実務をしっかりこなしてきた方のお話はとても
    説得力があり、引き込まれます。

    経営者として大変勉強にもなりますが、
    役職者、出世を目指す若手の皆さんにおすすめです。

    池本さんの成功は
    目の前の仕事に全力を尽くすこと。無我夢中でやって
    きたこと。積極的に手をあげ、強いチームを作って
    きたこと、にあると思います。
    感謝することの大切さがよく書かれています。

    ☆人を見極めるポイントは
    「逆算の思考」「「週1冊の読書習慣」「素直さ」
    「感謝」
    ---日々のちょっとしたことにも感謝できる。
    そのベースは親です。身近なところに尊敬の対象を
    見出し感謝しているか。
    ☆人を動かすポイントは
    「シンプルな一言」「判断基準」「人を巻き込む
    夢を語る」
    ☆人を育てるポイントは
    「経験させること」「教える場を与えること」
    「悔しさのレバレッジ」

全8件中 1 - 8件を表示

池本克之の作品

プロフェッショナル・リーダーの 人を見極め、動かし、育てる法則を本棚に「読みたい」で登録しているひと

プロフェッショナル・リーダーの 人を見極め、動かし、育てる法則を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

プロフェッショナル・リーダーの 人を見極め、動かし、育てる法則を本棚に「積読」で登録しているひと

プロフェッショナル・リーダーの 人を見極め、動かし、育てる法則はこんな本です

ツイートする