10年後あなたの本棚に残るビジネス書100

  • 734人登録
  • 3.37評価
    • (37)
    • (68)
    • (163)
    • (15)
    • (9)
  • 79レビュー
  • ダイヤモンド社 (2008年10月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (123ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478006597

10年後あなたの本棚に残るビジネス書100の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 社内セミナーでの指摘をきっかけに受講したアサーティブ・セミナーで見付け、即購入しました。フォトリーディングが著者ご両名の成功秘訣であることから、「怪しいもの」ではないと確信した次第です。100冊全てが今の自分にとって必要な本ではないですが、外す可能性の低い良書揃いだと思います。ここで挙げられている本を中心に、今後フォトリーディングを進めていく予定です。

  • 学生が就職する際に、これまで読んでいた「ビジネス書」を捨てるように指導してきた。

    まず、その前に、学生には、就職のために、あるいは「ビジネス」について知るために「ビジネス書」を3冊読むのを薦めてめてきた。
    面接などでも「ビジネス書」くらいは読んでいることを想定した質疑があるかもしれないからだ。

    学生の間に仕事をしている人もいるが、仕事をしていなけれえば、「ビジネス書」は教養を深める意味で有用だと思うし、将来「ビジネス書」を書く参考にもなるかもしれない。

    「ビジネス書」にも、いいものはいくらでもある。

    にもかかわらず,就職する際には、「ビジネス書」は捨てるように指導している理由は、本当の仕事(ビジネス)の中に入って、自分の肌で感じるようにするためだ。
    「ビジネス書」という穴からしか現実を見ないようにするために、「ビジネス書」を捨てることを薦めている。

    「ビジネス書」を10年間も書棚にならべている人は、よほど本を読まない人ではないのだろうかと思うことがある。

    「ビジネス書」は、読んだらすぐに捨てるものだろうという説もある。

    「ビジネス書」から発想(インスピレーション)をいろいろもらったら、すぐに消化しないと、間に合わないのではなだろうか。

    「ビジネス書」を捨てて、ビジネスの荒波に乗り出そう。

    ps.
    荒波の中や,荒波を乗り越えたらビジネス書を書くのも人生かも。

  • 神田昌典さんと勝間和代さんが推薦するビジネス書100冊が紹介された本。

    他にも、「なぜ本を読むべきか?」「本を読む事の意味」「本との出会い」などなど書かれています。

    私はこの本を読んで後悔しました。

    「なぜに私は、これまで全く読書をしてこなかったのか・・・」と。


    読書初心者に対して本を読む意義を教えてくれると同時に、

    手っ取り早く「この本でも読んでみなよ」と薦めてくれるので、個人的に非常にありがたかったです。

  • ついつい似たような本ばかり読みがちになってしまう自分に新しい風を吹き込んでくれた

  • お勧め本の中では名著。
    新刊でも中古でも良いから手に入れて、日頃手に取りやすい場所に置いておくと良い。
    本当に良い。

  • 参考にしたい本がたくさん紹介されている。
    ビジネス書のガイドブックかと思いきや、識者二人の読書体験を語る対談形式。

    30代からは歴史を動かした原理や人間の内面の動きを探る本を読んだ方がいいという、神田の言葉には説得力がある。マーケティングや営業など業種によっては不向きな本もあるが、ビジネス書選びに迷う方は手にとって損はないだろう。

  • 1/131005

  • 都度チェックしたい‼

  • 社会人として読んでおいたほうが良いよ、という本をビジネス界のカリスマ神田昌典さんとアベノミクスの仕掛け人勝間和代さんの2人が計100冊紹介した本です。

    私がこれまで読んだことのあるのはこの内の1/10程度、この内のいくつかを今後読んでみたいと思います。

  • まずは神田さんと勝間さんがそれぞれ紹介する10冊ずつ計20冊を読みたいと思います!

全79件中 1 - 10件を表示

神田昌典の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フィリップ・マグ...
デール カーネギ...
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

10年後あなたの本棚に残るビジネス書100を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

10年後あなたの本棚に残るビジネス書100のKindle版

ツイートする