「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへ

  • 490人登録
  • 3.77評価
    • (44)
    • (64)
    • (46)
    • (8)
    • (7)
  • 71レビュー
著者 : 和田裕美
  • ダイヤモンド社 (2010年5月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478012000

「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「今日も『誰かの幸せ』になる」

    最初この言葉を見たときに、すごく違和感を覚えて、全く受け入れられませんでした。
    自分が誰かの幸せになるなんて、おこがましすぎる、ありえない、と思いました。

    けれど、読み終えた今、この言葉を見ると、じんわり心があたたかくなって、涙が浮かびそうになります。心から、謙虚さをもって、そんな自分でありたいと思えます。

    それくらいの変化を私にもたらした一冊です。

    「なんでもいいから『動く』」
    「『達成』ではなく、『経験』を目的にする」
    「乗り越えたことを、自信の土台にして生きる」
    「『続かない』ではなく、自分の意思でやめる」
    「ほめられたら『ありがとう』」
    「Life goes on」

    これらの言葉が特に印象に残りました。
    これからも、繰り返し読んで、心に沁み込ませていこうと思います。
    こんな素敵な本を書いてくださった和田さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。

    今ちょっと元気が出ない方、一度手にとってみられませんか?
    とてもおすすめの一冊です。

  • 同居中の友達に借りて読破!
    友達がマーカー引くタイプだったので、大事にしてるところがわかりやすくて刺激になった♪( ´▽`)
    動けなくなること、あるよねー!
    やる気はやり始めないと出ない、というのが頷ける一節。

  • 冷静に考えればわかるようなことだけど、意識しないとわからない人もいるような話。

    自分の人生に自信がなかったらこの本を読むことをおすすめです。

    私には人生を自信とプラス思考で生きているので、必要なかったかもしれない。

    追伸:自己啓発本はすべての話の結論が「悩まずに動け」な気がします

  • こういう本を読むときは、自分の心が弱っているとき。

    こういうのに書いてあることはだいたいできてるんだけどな。

  • 買って損した。
    何より本人が書きたくて書いたんじゃなく、
    周りにやってほしいと言われたから書いたところが。
    中の例もそんな風だった。

  • ほっこり。
    やらなきゃと思うことは三時間以内にやる‼︎

  • 本全体が優しい雰囲気ですんなり読めた。
    「誰かの幸せになる」という言葉が私にとっては新しくて素敵な言葉だなと思いました。

  • 和田さんの本は、すっと心に入ってくる

  • アプリのライト版で第一章?まで。

    とりあえずその日のうちに風呂に入ることは徹底しようと思いました。

全71件中 1 - 10件を表示

和田裕美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへを本棚に登録しているひと

「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへを本棚に「積読」で登録しているひと

「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへのKindle版

ツイートする