めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiと現役東大生が作ったFXノート

  • 28人登録
  • 3.82評価
    • (3)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 瀧口友里奈
制作 : 平田啓;ダイヤモンド・ザイ編集部 
  • ダイヤモンド社 (2011年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478015711

めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiと現役東大生が作ったFXノートの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 購入

  • 初心者向け。
    一からFXを見直す時に読む本。

    日本のディーラーは8時から10時が一番忙しい。9時55分に仲値が決まるため。11時に株式市場が閉まるので、外国為替も習慣的にほとんどなくなる。お昼休みのため。18~19時には持ってるポジションをロンドンの同僚に渡して帰宅する。

    アメリカ経済に注目する。
    景気が悪い場合…お金をたくさんする→ドルが安くなる
    景気が良い場合…インフレを懸念→金利上昇→ドル高になる。

  • 女子大生を看板にしてる時点で内容が薄っぺらい気がしてましたが、FXや金融の知識が全然ない自分には分かりやすくて良かった。質問形式になってたり、まとめコーナーがあるなどかなり読みやすくスイスイ読み進められます。この本だけ読んで実践に入るのは不安ですが、入門の一冊としてはオススメ。

  • FXの入門書として最適。素人学生向けに書かれており、内容もカラフルで読みやすい。基本的な知識は本書で学べる。
    ただし、FXの宣伝目的で書かれている本なので、この本だけ読んで実際の運用を行うのは危険。
    本書を読んで、専門書へとつなげていくのがいいと思われる。

  • 4兆$/日の取引高の内3割を占める様になった個人FXの方法論とは何かを知る為に読んだが、意外にもテクニカルに重きを置かずファンダメンタルズ重視のスタンスの解説書だった。為替が長期的に円高推移の昨今に分散投資の本質的意味を問い直す良い機会となった。

  • FX初心者向けの本。
    為替とは?といった説明から、
    実際のFXで出てくる用語の説明、
    取引時のルールの基本を教えてくれます。

    対話形式でまとめられており、
    また、各章ごとにポイントが書かれていることもあり、
    非常に分かりやすくなっています。

    スワップ金利とか、スプレットの用語が分からない人は、
    この本から入ってみてはいかがでしょうか?

    自分もFXを始めるにあたっての入門書として、
    活用させていただきました。

全6件中 1 - 6件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
池井戸 潤
杉田 勝
ロンダ・バーン
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiと現役東大生が作ったFXノートを本棚に登録しているひと

めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiと現役東大生が作ったFXノートを本棚に「読みたい」で登録しているひと

めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiと現役東大生が作ったFXノートを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiと現役東大生が作ったFXノートを本棚に「積読」で登録しているひと

めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiと現役東大生が作ったFXノートはこんな本です

ツイートする