「朝30秒の正座」で腰痛が治る

  • 38人登録
  • 3.54評価
    • (1)
    • (5)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 金聖一
  • ダイヤモンド社 (2013年5月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478023242

「朝30秒の正座」で腰痛が治るの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 正座の効能を探したくてたどり着いた。
    書いてる内容をシンプルにまとめると5分の内容。
    だが、視点として正座をしなくなったから腰痛増えた日本人という視点はおもしろい。
    だから、正座をすればいい。と言い切る根拠は弱いが体験と体感で示している。
    腰痛になったことはないが、苦しんでいる人に効果があるか進めたい。

    しかし、正座は近世になって確立したものなので正座といよりは床に座ることそのものや畳の文化に関係あるように思う。

  • 私自身も毎日正座するので正座の良さは知っているが、「朝30秒の正座」の効果に関してはどうかな、という印象。

    もちろん少しずつでも毎日正座を続けることはとても良いことだと正座のやり方も私の考えとは違うし、何より30秒は短すぎる。

    それでもこの本を読んで正座の習慣が付く人が増えるならば良いですね。

  • 朝30秒の正座で背骨のゆがみ、血流、足の使い方が改善されることで腰痛が治る、というのが本書の主張。正座の効能については、著者が交通事故が原因で重度の腰痛を患い、あらゆる方法を試したのちにたどり着いたとの事。なお、著者は柔道整復師が本業。
    ここで紹介されている、かかとを付けての正座が私は全くできず、本書内で紹介されている風呂の中での正座、タオルを補助具として行う正座を現在行っている。効果が出るのは時間がかかる場合もあるとの事なので、しばらく続けてみることにする。

  • 今、自分に腰痛はないが、予防をかねて実践中。やってみて、自分の両足のかかとがつかないことが分かった。

  • これなら簡単。続けられそう。
    これで楽になるなら嬉しい。

  • 内容は特に驚くことが書いてあるわけではないですが、あまりにシンプルなので、それはそれでいいかな、と思ったりします。

全6件中 1 - 6件を表示

金聖一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
クリス・ギレボー
佐々木 圭一
トルステン・ハー...
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印

「朝30秒の正座」で腰痛が治るを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「朝30秒の正座」で腰痛が治るを本棚に「積読」で登録しているひと

「朝30秒の正座」で腰痛が治るの作品紹介

病院に行ってもムダ。マッサージは気休め。でも「金式正座」ならつらい腰痛が、1カ月で治ります。道具もクスリも通院も必要ありません。ひざ痛や太っている人でもラクラクできます。30万人への治療で生み出された最強メソッド。

「朝30秒の正座」で腰痛が治るはこんな本です

「朝30秒の正座」で腰痛が治るのKindle版

ツイートする