マネジメント入門---グローバル経営のための理論と実践

  • 78人登録
  • 3.55評価
    • (1)
    • (5)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • ダイヤモンド社 (2014年7月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (600ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478028162

マネジメント入門---グローバル経営のための理論と実践の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 見た目以上に初心者本。
    コントロールの章は、あまりこの手のマネージメント本の中では議題にあがらないので参考になる。
    ただ、網羅性や全体感を重視しているのかひとつひとつの内容は薄い。

  • マネジメント領域をカバーしたマネジメントの教科書にあたるものである。
    入門ということもあって、読みやすくわかりやすい。事例も多いので学生でも読み進めることができると思われる。
    著者のスティーブ・ロビンスといえば、組織行動学のテキストでもある『組織行動のマネジメント』であり、本書も組織行動が要となるものである。

    本書では、マネジメントを行うために、どのようにすることが良いかということを様々な視点から記載したマニュアルのようなものである。

    本書の構成は、マネジメントとはなにか、どのように計画を立てればよいか、その計画を基に組織化する必要があるかという組織サイドの観点からと、リーダーシップ、要員のコントロール等の実務面からの要素が記述されており、カバーされている内容である。

    網羅度は高いと思われるが、割りと抽象度は高いので、実際の組織においてどう落としこんでいくかが本書には記載されていないが、肝となるだろう。

全2件中 1 - 2件を表示

スティーブンP.ロビンスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊賀 泰代
ハロルド・ジェニ...
リチャード・P・...
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

マネジメント入門---グローバル経営のための理論と実践を本棚に登録しているひと

マネジメント入門---グローバル経営のための理論と実践を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

マネジメント入門---グローバル経営のための理論と実践はこんな本です

ツイートする