遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実

  • 76人登録
  • 3.79評価
    • (4)
    • (3)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : 中里 京子 
  • ダイヤモンド社 (2017年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478028261

遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 遺伝情報って、持って生まれたままの固定でないことはエピジェネティクスが教えてくれたが、そんな悠長なものじゃない!
    日々の食生活や運動習慣が反映され、かつ、そのまま影響が持続する。原題は「Inheritance」。

  • 生き物の生物的性質は遺伝子が支配する、結局、遺伝子には逆らえない。そう考えていたが、どうもそんな単純ではないようだ。
    遺伝子自体がダイナミックに変化して、我々の行動に影響を与え、遺伝もまた我々の行動から影響されるという。
    著者は現役のお医者さんであり、ノンフィクション作家でもあるという。専門的な内容ながら、例えを豊富にテンポよく綴るのは、その経歴ゆえであろう。
    患者や病気、また医学に対しても、著者の真摯で謙虚な姿勢もまた素晴らしい。

  • タイトルにあるように,遺伝子が食生活や経験などによって変異することがあるという前半と,遺伝子のわずかな変異がさまざまな病気を引き起こす原因になっているという後半からなっています.

    自分の遺伝子を調べることで,病気の可能性までわかってしまうのは恐ろしい世界ですね.

  • Yotsuya

  • - 遺伝性果糖不耐症HFI 果糖を分解できない
    - 顔でわかる遺伝病
    - ミツバチは働き蜂も女王蜂もDNAは同じ。ローヤルゼリー漬けにされると女王蜂になる。
    - トラウマはエピジェネティクスで残る。
    - OTC欠損症 肉を食べると体調が悪くなる、菜食主義者
    - ガスリーカードの話
    - CYP2D6などPGxの話
    - シェルパなどの遺伝子
    - 遺伝子差別の話
    - 男女の話
    - 希少疾患の話

全6件中 1 - 6件を表示

シャロン・モアレムの作品

遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実を本棚に「積読」で登録しているひと

遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実はこんな本です

遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実のKindle版

ツイートする