ハーバード・ビジネス・レビューBEST10論文―世界の経営者が愛読する

  • 281人登録
  • 3.84評価
    • (11)
    • (21)
    • (17)
    • (1)
    • (0)
  • 21レビュー
制作 : ハーバード・ビジネス・レビュー編集部  DIAMONDハーバード・ビジネス・レビ 
  • ダイヤモンド社 (2014年9月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (357ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478028681

ハーバード・ビジネス・レビューBEST10論文―世界の経営者が愛読するの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★3.79

  • ちょっと古い&抽象論

  • 編集部の視点でBESTと思われる過去の10論文が掲載されています。
    内容としては、いずれも古典の領域に入っており、また分野も多種多様です。
    10の論文の中で、自分がBESTと感じたのは、メンタル的には、ヘンリー・ミンツバーグの「マネジャーの仕事」で、戦略思想的には、コア・コンピタンス経営でした。
    マイケル・E・ポーターもありましたが、どうも読んでいて腹落ちが弱い感じでした。
    あらためて、自分の日本人的な思考スタイルを再認識した次第です。
    今後も、何度も読み返す辞書として、大切に保管したい一冊です。

  • 重厚な論文が10本。一度は耳にしたことがある有名な論文が多く、時代は一昔前なものが多いが得られるものはたくさんあった。しかし論文なので、読みすすめるのが少し大変だった。

  • てすと

  • 経営や人事の領域でよく取り上げられるような有名な論文を集めている。この領域に関わる人は一度目を通しておく意味は十分あると思う(いしの)

    私も読みました!有名どころばかりですよね。(中田)

  • 第1章、第4章、第8章、第9章 #しもむめも #shimomumemo

  • ドラッカーの自己探求の時代と、ミンツバーグのマネージャーの仕事が良かった。今後、キャリアを描くときに読み直そう。

  • 読了。10個のレポートを一冊に集めている。夢に出るほど悩ましい課題に文字通り夢中に読んだ。「戦略の本質は「何をやらないか」を選択する事である」、そうなんだけどね。色々誘惑あるよね。

  • 【紹介】
    HBR編集部が選んだ珠玉の論文。

    【コメント】
    大変面白い内容でした。
    個人的にはヘンリー・ミンツバーグによる「マネジャーの仕事」という論文が大変興味深いと感じました。

    マネジメントには「内省的で論理的な思考をするシステマティックな計画立案者」といった神話があるものの、現実にはたゆみないペースで仕事をし、行動は簡略・多様・不連続なもので、口頭の情報に頼っている、といった説明がなされています。

    その他の論文も大変面白いので、オススメです。

全21件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
ジェームス W....
ハロルド・ジェニ...
リチャード・P・...
伊賀 泰代
佐々木 圭一
トマ・ピケティ
ベン・ホロウィッ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ハーバード・ビジネス・レビューBEST10論文―世界の経営者が愛読するはこんな本です

ツイートする