フィンランド かわいいデザインと出会う街歩き (地球の歩き方GEM STONE)

  • 114人登録
  • 3.83評価
    • (10)
    • (10)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
制作 : 「地球の歩き方」編集室 
  • ダイヤモンド社 (2009年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478071069

フィンランド かわいいデザインと出会う街歩き (地球の歩き方GEM STONE)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読書録「フィンランド」3

    著者 「地球の歩き方」編集室
    出版 ダイヤモンド社

    p90より引用
    “サルミアッキとは、薬草の一種であるリコ
    リスに塩化アンモニアで味付けしたフィンラ
    ンド独特の飴のこと。通称「世界で最もまず
    い飴」。”

    目次から抜粋引用
    “暮らすように楽しむヘルシンキ
     極夜が生んだほっこりデザイン
     ヘルシンキで泊まる、食べる、買う
     ムーミンに会いた~い
     フィンランド雑学ノート”

     旅行好きなら知らない人はいないであろう、
    観光ガイドブックシリーズの、フィンランド
    を紹介する一冊。
     交通マップからサウナの入り方まで、フィ
    ンランドを楽しむための情報が満載です。

     上記の引用は、スーパーマーケットでの買
    い物について書かれた項での一節。
    なんでこんなものがいつまでも残っているの
    だろう、というような珍妙なものは、どんな
    国にでもあるものなのですね。
    他所の国の人が食べたら不味いものでも、子
    供の頃から食べ慣れた現地の人にとっては、
    大切な食文化の一つなのかもしれません。
    日本の納豆や古漬けなんかも、他の国ではこ
    んなふうに紹介されているかもしれませんね。
    しかし、それにしても、味付けに使う調味料
    は他になかったのでしょうか?
     全編カラー写真が使われていて、見るだけ
    でも楽しめる一冊です。最後の方には、本編
    の紹介もちゃっかりされています。

    ーーーーー

  • 映画「かもめ食堂」のロケ地などが詳しく載ってて、あこがれのフィンランド~♪の入門書として眺めるのにいいのではないかと思う。

  • 旅のおとものガイドブックといえば、『地球の歩き方』。その地球の歩き方から別シリーズが出ているのというので見てみることにしました。ガイドブックだけあって、店や観光スポットの行き方がわかりやすく載っているのだけど、雑貨だけを紹介している本に負けないくらいの情報量はあると思います。数年前にフィンランドに行ったときにこれが出版されていたら、めちゃ便利だっただろうなあ、と思います。読んでるだけでも楽しいよ~♪

  • 観光・買い物・グルメから陶磁器のアラビア、ウニッコ柄で有名なマリメッコ、ムーミン、映画「かもめ食堂」のロケ地など、フィンランドをより楽しむためのガイドブック。。

  • 見てるだけで幸せ。
    「かもめ食堂」に関することもちょくちょくと。

  • すっごくおしゃれ~なフィンランドデザインの本*

  • サルミアッキ酷評すぎます><

  • 本屋さんで見つけて、即買いです。
    旅行ガイドブックですが、完璧に資料として読んでます。北欧でひとくくりの本はよくあるのですが、フィンランドオンリーなのはありがたいです。
    ヘルシンキ近郊の観光都市を紹介。トラムの路線図やお店紹介などけっこう万能ですvv

  • ……絶対また北欧行きたくなる。
    ということでこそこそ注文中。

全12件中 1 - 10件を表示

フィンランド かわいいデザインと出会う街歩き (地球の歩き方GEM STONE)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

フィンランド かわいいデザインと出会う街歩き (地球の歩き方GEM STONE)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

フィンランド かわいいデザインと出会う街歩き (地球の歩き方GEM STONE)を本棚に「積読」で登録しているひと

フィンランド かわいいデザインと出会う街歩き (地球の歩き方GEM STONE)はこんな本です

ツイートする