なぜノキアは携帯電話で世界一になり得たか―携帯電話でIT革命を起こす

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 武末高裕
  • ダイヤモンド社 (2000年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478311745

なぜノキアは携帯電話で世界一になり得たか―携帯電話でIT革命を起こすの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【資料ID】37721
    【分類】547.62/Ta65

  •  世界的には携帯でナンバーワンだが、日本では携帯のヘビーユーザーである女子高生にも知られていないノキアという会社について書かれている。また、ノキアを紹介するにあたって、フィンランドという国についても書かれている。ちなみにフィンランドは国の競争力ランキングでは世界トップクラスで、教育に関しては世界一の評価がある。たしかフィンランドは大学院卒業してないと、学校の先生になれないんだっけ。ノキアは元々、紙、パルプの会社だったが、買収を重ねて、ゴム製品をやったり、家電やったりと多角化を進めていった。しかし、会社がただでかいだけで、赤字経営になる。そして、CEOが自殺と結構悲惨な歴史がある。そこで伝説の経営者、ヨルマ・オリラが登場して、選択と集中を実行し、通信に特化というところから、ノキアの新しい歴史が始まる。

全2件中 1 - 2件を表示

武末高裕の作品

なぜノキアは携帯電話で世界一になり得たか―携帯電話でIT革命を起こすはこんな本です

ツイートする