「普通の人」が上場企業をつくる40のヒント―人生のスイッチをONにしよう

  • 57人登録
  • 4.17評価
    • (9)
    • (9)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 井上高志
  • ダイヤモンド社 (2006年11月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478321232

「普通の人」が上場企業をつくる40のヒント―人生のスイッチをONにしようの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者のこれまでの経験を元に、会社をつくり・成長させていくための考え方や心の持ち方が書かれている。
    •一歩踏み出すこと
    •他者から学ぶための耳を持つこと
    •相手の立場になって考えること(=本質を見抜くこと)
    などが印象に残った。
    目次には大して惹かれなかったけれど、本文を読んでみると、意外と為になることが多く、勉強になった。

  • 今日読み始めて2時間ちょっとで読み終わりました


    読みやすいので、おすすめ。
    特に井上高志を見たことあるひとは読んでおいてほうがいいよ。

    内容は、自分自身の信念・大切なこと・人との出会い・人の成長などのお話。
    また疑問を投げかける目次→学んだこと
    といった構成。

    特に会社の財務が悪かった時に、リクルート時代の先輩がポンと100万貸してくれる話には、「この人の人柄からくる信頼」をすごく感じるエピソードでした

全3件中 1 - 3件を表示

「普通の人」が上場企業をつくる40のヒント―人生のスイッチをONにしようを本棚に「読みたい」で登録しているひと

「普通の人」が上場企業をつくる40のヒント―人生のスイッチをONにしようを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「普通の人」が上場企業をつくる40のヒント―人生のスイッチをONにしようを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「普通の人」が上場企業をつくる40のヒント―人生のスイッチをONにしようを本棚に「積読」で登録しているひと

「普通の人」が上場企業をつくる40のヒント―人生のスイッチをONにしようはこんな本です

ツイートする