デジタル・ビジネスデザイン戦略―最強の「バリュー・プロポジション」実現のために

  • 64人登録
  • 3.45評価
    • (3)
    • (3)
    • (14)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Adrian J. Slywotzky  David J. Morrison  成毛 真  佐藤 徳之 
  • ダイヤモンド社 (2001年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (327ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478373729

デジタル・ビジネスデザイン戦略―最強の「バリュー・プロポジション」実現のためにの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 単にオンライン化しただけで十分とはいえない
    デジタル化戦略を描く際には、資本、コスト、サイクルタイムのうち自社の事業と顧客の経済状態にとって何が最も重要かを考える
    収益性を上げるには、明確な顧客選択、ユニークなバリュープロボジション、持続可能な価値の獲得及び利益モデル、利益や顧客関係の戦略的コントロールを維持するための基礎、市場の変化に対応して素早く進化するための意欲や能力

  • 少々内容が古いものの、ITを利用したビジネスモデルとそれ以前のビジネスモデルの違いやその利点がうまく書かれていてよかったです。

  • デジタルにすればなんでもよくなるわけではない(コンセプト的には変わらない)が、ITによるスピードやシームレス化は当然あります。
    前著(経営戦略プロフィット・ソーン)のほうが役に立ちます。

全3件中 1 - 3件を表示

エイドリアン・J.スライウォツキーの作品

デジタル・ビジネスデザイン戦略―最強の「バリュー・プロポジション」実現のためにを本棚に「積読」で登録しているひと

デジタル・ビジネスデザイン戦略―最強の「バリュー・プロポジション」実現のためにはこんな本です

ツイートする