アントレプレナーになろう!―ゼロから始める独立・起業のバイブル

  • 57人登録
  • 3.67評価
    • (4)
    • (8)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 福島正伸
  • ダイヤモンド社 (1999年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478731833

アントレプレナーになろう!―ゼロから始める独立・起業のバイブルの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 熱くなれる本。

  • 入社して2日かそこらで会社辞めた猛者。
    起業についてほとんど知らない人にも読みやすかったし、筆者の哲学みたいなものも読み取れるのでよかったです。

  • 「自分が今出来ることからなんでもやってみることが大切です。」

    起業するための具体的なハウツーが紹介されている。
    「ゼロからはじめる〜」は本当でした。

  • 具体的に色々なアイディアが書いてあります

  • 「自分に厳しく」ってことですな。

  • 起業に対して前向きにしてくれる本。でもちゃんと落とし穴も書いてくれてる本。

  • 起業セミナーに参加したことがあって、会社をやめて独立自営したいと思って、起業という方法を考えたのですが、言うのとやるのとは全然違って、簡単に上手くはいかない、ということを言われました。それでも「やりたい」と思う人が起業家といわれる人なのでしょう。誰もがアントレプレナーにはなれない、向いていない、ということも認識したら起業の面白さがわかるのかも知れません。

全7件中 1 - 7件を表示

福島正伸の作品

アントレプレナーになろう!―ゼロから始める独立・起業のバイブルを本棚に登録しているひと

アントレプレナーになろう!―ゼロから始める独立・起業のバイブルを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アントレプレナーになろう!―ゼロから始める独立・起業のバイブルを本棚に「積読」で登録しているひと

アントレプレナーになろう!―ゼロから始める独立・起業のバイブルはこんな本です

ツイートする