ゴードン博士の人間関係をよくする本―自分を活かす相手を活かす

  • 49人登録
  • 3.95評価
    • (7)
    • (7)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Thomas Gordon  近藤 千恵 
  • 大和書房 (2002年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479011521

ゴードン博士の人間関係をよくする本―自分を活かす相手を活かすの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゴードン博士によるコミュニケーション改善の指南書。人間関係やコミュニケーションといったら、話し方の改善を考えがち。でも、ゴードン博士によると、人間関係やコミュニケーションは聞き方が大切だそう。早速実践してみます。

  • 今まで読んだこの手の本で一番良かった。
    まず使う技が少ない。
    色々なテクニックばかり紹介している本より良い。
    共感や理解に重点を置いているのもいい。
    もっと高く評価されるべき本。

  • 罰だけでなく賞も効果的でないというのには目からウロコでした。

    ゴードン博士の親業はもっと世に知れ渡るべきだと思います。しつけで罰を与える親が多いので、必読!

    相手の抵抗を招く「12の対応」はぜひ覚えてマスターしたい!

  • 私は、いまを生きる、見本になる

全5件中 1 - 5件を表示

トマス・ゴードンの作品

ゴードン博士の人間関係をよくする本―自分を活かす相手を活かすを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ゴードン博士の人間関係をよくする本―自分を活かす相手を活かすを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ゴードン博士の人間関係をよくする本―自分を活かす相手を活かすを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする