梵我堂の〈本音で迫る小論文〉 (受験面白参考書)

  • 14人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 大和書房 (1988年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479190103

梵我堂の〈本音で迫る小論文〉 (受験面白参考書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小論文を制限時間内に書くには
     ①下書き
      ・縦書きの方が早く書ける。
      ・文章を良くすることを考えず書き出し、一気に結論まで書き上げる。
       (勢いをつけることと、何らかの結論を出すことが目的)
     ②制限文字数内で、結論にたどり着くように文章を組み立てる。
       (勢いをつけるためだけに書いた前半の不要な部分は削除する)
     ③論理記号(接続詞、助詞、助動詞)を検討する。
     ④清書(400字で約15分かかる)

  • ある程度の文章が書けるようになった人が読むには、間違いなく役立つ一冊。会話調の文体も面白い。受験小論文の採点者側から見た意見を辛口トークでズバっとついている。

全2件中 1 - 2件を表示

田村秀行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーク・ピーター...
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

梵我堂の〈本音で迫る小論文〉 (受験面白参考書)はこんな本です

ツイートする