早わかり! 西洋絵画のすべて 世界の10大美術館 (ビジュアルだいわ文庫)

  • 52人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 大和書房 (2014年5月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479304821

早わかり! 西洋絵画のすべて 世界の10大美術館 (ビジュアルだいわ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルは真面目そうなのに、帯の煽りが、、、

    大和書房のPR
    http://www.daiwashobo.co.jp/book/b172169.html

  • 行ってみたい! 世界の美術館。

    さらっと読めた。名画は知っていても,それがどこの美術館にあるかはなかなか知らなくて,今回へぇと思ったこともたくさん。いつか行ってみたいなあ。

  • 真面目な解説本。有名な絵というよりは、有名な画家の紹介

  • 初心者にも、わかりやすく、非常に良い本でした。

  • 世界の10美術館の代表作を、作品と解説、作者の紹介と、時代背景も合わせて紹介している。

    世界史における文化史学習にはかなり有用で、西洋美術史を整理するには最適。

    文化史は、一問一答問題として存在するかのように考えられているが、それ自体がその時代に生きた人間の表象であると考えられ、そのことに気づくと、文化史学習も彩りが生まれるように思う。

全6件中 1 - 6件を表示

望月麻美子の作品

早わかり! 西洋絵画のすべて 世界の10大美術館 (ビジュアルだいわ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

早わかり! 西洋絵画のすべて 世界の10大美術館 (ビジュアルだいわ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

早わかり! 西洋絵画のすべて 世界の10大美術館 (ビジュアルだいわ文庫)の作品紹介

やっぱりすごい、世界最高峰の美術館!名実ともに世界一のルーヴル美術館、アメリカンドリームなメトロポリタン美術館、金満主義のエルミタージュ美術館、印象派の殿堂オルセー美術館、建物が美的センスに欠けるロンドン・ナショナルG、個性的すぎるプラド美術館、ルネサンスの宝庫ウフィツィ美術館、ずっと無料ワシントン・ナショナルG、宮殿の中にあるヴァチカン美術館、豪華絢爛なウィーン美術史美術館。きっと行きたくなります!

早わかり! 西洋絵画のすべて 世界の10大美術館 (ビジュアルだいわ文庫)はこんな本です

ツイートする