なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)

  • 61人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (3)
    • (8)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 本田直之
  • 大和書房 (2014年6月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479304852

なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 知識はあればあった方がいい。
    しかしその知識を活用する為の行動をしなければその知識の価値は限りなく低い。
    はっきり言って自分ではなんとなく行動してるつもりだったんだけど、よくよく考え直すと行動が足りなさ過ぎる事に気付いた。
    考える前の行動を意識する。
    バカなんだから尚更必要だこれ。

  • 20150626読了。2015年31冊目。

  • 曜日で作業をきめておく、最初の10日に力を入れる➡︎習慣化させることで続く

  • 前にどこかで「怠けたければ怠けるための工夫をしろ」と読んだことがあったのだけど、
    この本にも大体そのようなことが書いてありました。

    この手の本って、なんだかんだたくさんの本書いてて胡散臭いな〜と思いがちなんだけどw現に、この方も「めんどくさがりのあなたがうまくいく〜」っていうパターンの本も出しているそうで。(そのこと、この本では触れない方が良かったのではないかw)

    でも具体的に取り入れられることもたくさんありそうでした。


    以下引用
    -----------------------------------------------
    07「無能な働き者にならない」
     無能な働き物は「量」ばかりに目を奪われがちです。何冊読んだ、何キロ走った、という部分だけを見て、その内容はあまり考えません。効果を実感したいなら、もっと「質」を考える必要があります。


    11「ラクなパターンに刺激を与える」
     これはこれでラクなのですが、あまりに行動パターンが決まりすぎると、今度は別の新しいことを始める意欲や好奇心がなくなってしまいます。

    14「自分に厳しくしない」
     すなわり自己否定とは、思考停止のスイッチなのです。
     しかも、逃げ場のない場所で自分を責めるので、ストレスばかりがたまっていきます。わたしは安易なポジションシンキングを推奨するものではありませんが、「どうせ自分は○○だから」式の自己否定だけは即刻やめるようにしましょう。

    17「寝つきをよくすれば悩みはなくなる」
     われわれは物事を難しくするためではなく、シンプルな形にするために考え、工夫するのです。

    21「常習性のある浪費に手を出さない」
     自分の日常を「常習性」というキーワードで洗い直していくと、どうして自分は自己管理が苦手なのか、答えが見つかるかもしれません。

    23「3週間先まで予定を入れる」
     そして「いつも誰かに有益な情報を提供する」という意識を持ってすれば、自分を磨く習慣もついてくるでしょう。
     逆に、相手を利用することばかりを考え、なにも与えることができなかったら、せっかくの仲間を離れていきます。

    31「旅行先で日常を振り返る」
     大切なのはこの「来てよかった」という心の声で、これは裏を返すと「家でだらだらしていなくてよかった」ということなのです。

    32「『気持ちのいいこと』を組み合わせる」
     しかし、動物だったら「ご褒美」のために芸をすることもあるでしょうが、われわれ人間が「ご褒美」程度で動くものでしょうか?
     まず動けません。少なくとも、われわれのようななまけものには無理だと思った方がいいでしょう。「自分にご褒美を用意する」という考えそのものは間違ってないのですが、ご褒美そのものに問題があるからです。

    33「家で勉強しない」
     誘惑に負けないだけの強靭な意志を鍛えることも大切でしょうが、われわれのようななまけものにとっては誘惑そのものを遠ざけるほうが賢明です。だらだらしてしまう自分に、外部からの強制力を加えていくわけです。

    49「手帳には必ず『結果』を記録する」
     これは怠けぐせとは少し違います。もっと単純に「読んだか読んでいないか、よく覚えていない」のです。
     なんとなく「最近読めてないなあ」と思いつつも、具体的にどれくらい読んでいないか把握できない。だからなんとなく「時間ができたらたっぷり読もう」で済ませてしまう。時間管理ができない人の、典型的な例になります。

    -----------------------------------------------
    引用おわり

全5件中 1 - 5件を表示

本田直之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
レオ・バボータ
デイル ドーテン
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)を本棚に登録しているひと

なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)の作品紹介

始められない、続けられない、だらだらしてしまう。そんなあなたが「やれたらいいな」を実現するための57のメソッド。

なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)はこんな本です

なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)の単行本(ソフトカバー)

なまけもののあなたがうまくいく57の法則 (だいわ文庫)のKindle版

ツイートする