死にカタログ(だいわ文庫 D 339-1)

  • 129人登録
  • 4.13評価
    • (5)
    • (8)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 寄藤文平
  • 大和書房 (2016年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479306276

死にカタログ(だいわ文庫 D 339-1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 39頁 「いなかったことになる」[ジプシー]
    死んだ人の名前や思い出を口にしないのはもちろん、遺品も残しません。言ってみれば、誰も死なない。生きている人しかいないのです。旅のなかで生まれた、とてもめずらしくて厳しい死のカタチ。

  • おもしろかったです。
    デザイナーさんは、発想が楽しい。
    字が小さいのが難点。文庫だからしかたないかな。

  • 死に方は人それぞれ。死に対する感じ方も人生経験によっても、宗教や民族によっても大きく異なる。絶対的な答えはなく、だからこそ自分が何を信じるか、ということが大事だ。戦国時代や大東亜戦争のときと比べて死に接する割合は減り、死に対する恐怖感から死を悪と決めつけるこの世の中では、個々人が死について考えなければ考える機会は来ない。死から目をそらすことも、死を前にニヒリズムに陥ることも逃げ。まずは自分が死ぬ存在だということをしっかりと受け止める。その上で死ぬまでの「生」をどう生かすべきかを考えていきたい。

  • ちょっと心にしみて涙が出た

全4件中 1 - 4件を表示

寄藤文平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
夏目漱石
宮下 奈都
恩田 陸
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印

死にカタログ(だいわ文庫 D 339-1)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

死にカタログ(だいわ文庫 D 339-1)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

死にカタログ(だいわ文庫 D 339-1)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする