ぼくはマンガ家―手塚治虫自伝〈1〉

  • 10人登録
  • 4.50評価
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 手塚治虫
  • 大和書房 (1988年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479390145

ぼくはマンガ家―手塚治虫自伝〈1〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 普通の人間だ。

  • 巨匠の自伝。いろいろな本でいろいろな角度から取り上げられているので、中身の文章はもうお馴染みとなったものも多いですが、まとめて読んでみると改めていと感慨深し。ところどころに挟まれているジョークもまた面白し。

    ライバル福井英一が急逝されたときの独白、そして山根一二三の一言「あんた、気がついていたかい?やつの家には、あんたの本が全部揃っていたんだ」は、中でも有名な部分ですね。

    続編が出なかったことが悔やまれます。

全2件中 1 - 2件を表示

手塚治虫の作品

ぼくはマンガ家―手塚治虫自伝〈1〉を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぼくはマンガ家―手塚治虫自伝〈1〉を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぼくはマンガ家―手塚治虫自伝〈1〉はこんな本です

ぼくはマンガ家―手塚治虫自伝〈1〉の文庫

ツイートする